お化粧中。

先日入手したEF66 後期更新色のパーツ付けが終わりましたので、早速お化粧に取りかかっています。(^^ゞ



b0062687_14451017.jpg

↑ お化粧前(というか反対側)

お化粧中。↓
b0062687_1446114.jpg


b0062687_14461348.jpg

いつものように、タミヤのウェザリングマスターを使ってます。

でもコレの難点は、指紋が付いてしまったりすることです。。。(泣)
b0062687_1446483.jpg


車体のぼかしはやっぱりエアブラシにしたいところですねー。。。
Commented by くさたん at 2008-12-12 18:21 x
taka@さんこんばんわ(^^)
66ウエザリングイイ感じですね~^^私は汚しは得意でないので・・
羨ましいです^^汚しの際は実車の各部の画像が必要かと思いますが大変苦労されているのが画像から判ります^^
指紋・・・これは厄介ですね~写真屋さんなどで使用している白手をするといいかも知れません^^
Commented by 子連れ狼 at 2008-12-12 18:37 x
やってますね。
ブラシは結構使えますよ。

全然使ってないでしょ?(爆)
Commented by 信樂の燻製/赤姫 at 2008-12-12 21:01 x
今の時期、乾燥が遅いから、塗装系はやっかいなものでふ。
だからといって、夏は夏で、すぐに乾燥して困ったり。

ありゃ~、見事に指紋が付いてまふねぇ。
これは、今は無き乗工社の「シンガーフィニッシュ」ならぬ、
「フィンガーフニッシュ」でふね(^^;;;;;

指紋が分からないように、「相当走り込んだ機関車」と
して、さらにウェザリングでごまかすのは無理かな・・・・・?
ディーゼル系なら、黒煙で真っ黒になっているのは
良くありますが、電機系で汚しすぎると、廃車解体待ち.....
難しいところでありまふ。
Commented by Atsushi at 2008-12-12 23:18 x
こんばんは、takaさん^^
ウェザリングマスターで汚した後にトップコートを吹いて保護すれば良いのでは?
あ、でも私はウェザリングした事ないので、責任は持てませんが^^;
Commented by トータン at 2008-12-13 09:42 x
やっぱりHOはどっしりとした感じで素晴らしいですね とくにキャブの部分とサイドの窓から見える内壁との空間最高 これをここまで見事に組み立てたのはもっと最高!
Commented by petiagara at 2008-12-13 23:01
こんばんは~。
Atsushiさんの作戦に一票ですwww
ちょっとコツが要りますが、クリアーが乾く直前にウェザリングマスターを重ねるのも有効です。
Commented by i-qss at 2008-12-14 08:15
くさたんさん、おはようございます。
ウェザリングは難しいですねー。
写真もウェブでいろいろ検索していますが、屋根上はほとんどわかりませんので想像の部分がかなり多いです。(^^ゞ
実際に見てこないといけませんねー。。。
Commented by i-qss at 2008-12-14 08:16
子連れ狼さん、おはようございます。
ブラシ>確かに使ってないですねー。
そちらのように店の片隅に置いておけば使うことも多いかもしれませんが・・・
Commented by i-qss at 2008-12-14 08:28
信樂の燻製さん、おはようございます。
これ、塗装じゃないですよ。粉です。。。
「シンガーフィニッシュ」って???

「相当走り込んだ機関車」>これも良い案ですねぇ。でも廃車待ちと思われても・・・(^^ゞ
Commented by kohsan at 2008-12-14 10:09 x
汚し仕様の完成品ですね。<シンガーフィニッシュ
IMONの蒸機に設定があったと思いますが?

#そういや、ブラスの汚し方法に、ろうそくのすすをつけるってのが、あったなぁ・・<プラ相手じゃ変形さすのが落ちですな(^^ゞ
Commented by kazu at 2008-12-14 12:47 x
いいですね。私も66やってみようかな。ちぃっと手が震えそうですが。
屋根の汚れ方の写真ありますよ。かなり見にくいですが、参考にガンガンよごしちゃってください。
http://blogs.yahoo.co.jp/kazu240931/44731071.html
Commented by 信樂の燻製/赤姫 at 2008-12-14 16:35 x
ウェザリングマスターって「粉」なんですか~~~。
パステルを粉末にしたようなものかな?
これじゃ、「フィンガーフィニッシュ」しやすいのも納得。

シンガーフィニッシュは、乗工社の塗装済完成品の
ひとつ上のランク?でして、Wikipediaでの乗工社のページでは、

「完成品ではシンガーフィニッシュなるウェザリングを
施したバリエーションを通常の完成品より高値で
販売していた。」

とありまふ。
通常の完成品より、1万円くらい高い値段設定でした。

走り込んだ機関車の観察は、kazuさんと同じく、稲沢駅の
陸橋が一番かと思われます。近くに、ヨ8000が放置プレイ中。
また、駅近くの公園のオリの中にD51静態保存車もあるとか。
Commented by ぼうず at 2008-12-14 22:03 x
ワタシも粉系で汚したあとはクリア吹くもんだと思ってました。上手く汚せたらクリア吹こうと思っていたのですが、こうなっちゃうのですね。

ってか、ナニもしないで知識だけ増えるのも困ったもんだな。更に困っちゃうのは得た知識もすぐに忘れちゃうコトでして(^^;
Commented by i-qss at 2008-12-14 23:03
Atsushiさん、こんばんは。
なるほど、トップコートを吹けばいいんですね!
早速試してみます。ありがとうございます。m(_ _)m
Commented by i-qss at 2008-12-14 23:04
トータンさん、こんばんは。
確かに内装も良く見えますし、迫力はありますね~。そういうところがHOの優れている部分かと思います。
組み立てたと言っても、素組ですので、お恥ずかしい限りです。パパさんとこみたいに真鍮線とか使えばもっといいのでしょうが・・・(^^ゞ
Commented by i-qss at 2008-12-14 23:08
しろかもさん、こんばんは。
Atsushiさんの方法で良いのですね。ありがとうございます!

>クリアーが乾く直前にウェザリングマスターを重ねる
次回試してみます。ちょっと難しそうですが面白そう(^_^)
Commented by i-qss at 2008-12-14 23:11
kohsanさん>
シンガーフィニッシュ>ああ~なるほど、確かそういうのが売ってましたネー。またひとつ勉強になりました。(^_^)

プラにろうそくは・・・(^^ゞ
Commented by i-qss at 2008-12-14 23:13
kazuさん、こんばんは。
写真ありがとうございます。
これを見るともっともっと汚さないといけないようですが、あんまりやると廃車待ちになりそうですね。。。(^^ゞ
Commented by i-qss at 2008-12-14 23:18
信樂の燻製さん>そう、粉なんですよ。昔はパステルでやってましたね~。

上乗せ1万円くらいなら・・・と考えてしまう自分がコワイ。(爆)
Commented by 信樂の燻製/赤姫 at 2008-12-15 08:30 x
昔は・・・・・というか、今でもパステルでやっている人、
約1名(^^; 「ウェザリングマスター」なるもの、¥さえあれば、
1km平方で土地の買える田舎では、売ってないんです~~~

どっかで確保して、ゆる鉄モジュール用の建物系
ストラクチャーに使ってみようかあ。

シンガーフィニッシュの実物、一度拝んでみたいモノです。
乗工社の完成品、元々値段が高かっただけに、¥1万は
誤差のうち・・・・・というわけで、買ってください!(無理)
マニアックな製品を色々出していたメーカーだけに、
倒産してしまったのは残念でなりません。

酒井DLの台枠、「SAKAI WORKS」とあるべきところが、
「JOE WORKS」となっていたのも、懐かしい想い出。
(商標使用料の関係だとか)
Commented by i-qss at 2008-12-15 21:35
ぼうずさん、こんばんは。

>粉系で汚したあとはクリア吹くもんだと思ってました。
あぁ、やっぱりそうですよねー。このままだとどうしたって指紋が付いちゃいますから・・・私ももっと良く考えるべきでしたが、ひとつ賢くなりました。(^_^)
知識を忘れないうちに活用したいと思います。(^^ゞ
Commented by i-qss at 2008-12-15 21:42
信樂の燻製さん>
パステルは私もまだ持っていますが、ウェザリングマスターを買ってからは使ってません。パステルの色数が少ないのと、ウェザリングマスターのほうが実感的な感じに思えたので。。。

え?乗工社っって倒産しちゃったんですか?ナロー派にはタマラン品物を出してたという記憶がありますネー。。。
Commented by 信樂の燻製/赤姫 at 2008-12-16 08:57 x
確かにパステルは、色が少ないですね.....色が多いと
別の意味で苦労しますけど。で、気に入った色がないときは、
粉末にしたパステルを混ぜておりますが、これだと同じ色が
必要になったとき、用意できないという致命的問題が。

ウェザリングマスターで汚した現物を、23日に拝むとしますか。

乗工社は、資金繰り悪化のために、だいぶん前に倒産しました。
早川模型に置いてあった、クレーン車が欲しかったのですが、
倒産直後に、乗工社製品をひとつ残らず買って行った人がいたとか。
(転売目的か、コレクション目的化は知りませんが.....)

クレーン車と言っても、道路を走るクレーン車じゃないですよ。
森林鉄道で使われていた、レールの上を走るクレーン車でふ(^^;
他にも、「薬剤散布車」などという、ぁゃιぃ車両もあったのですが、
これも先取りされてしまいました.....薬剤散布車の現物は、
赤沢自然休養林の森林鉄道記念館に展示されておりまふ。
Commented by i-qss at 2008-12-17 09:09
信樂の燻製さん>赤沢休養林には2回ほど行ったことがあります。
あそこには「理髪客車」もあるんですよね!
私もそこで働きたかった・・・って昭和53年に廃止されてんのに(^^ゞ
Commented by 信樂の燻製/赤姫 at 2008-12-17 17:18 x
理髪客車、ありましたねぇ。乗工社からも模型で出てました。
東京・吉祥寺の歌川模型にあったものの、¥が足りず
買えませんでした・・・・・ (←県の¥で東京へ行って、
本来の目的の翌日に、東京の模型屋巡りした、悪い高校生)

珊瑚からも、Oナローが出ていたはず・・・・・
めちゃ高いですが、内装付きらしいです。

赤沢に保存の理髪車、中の装備も、いくらか残っていて
ここで散髪をしたのか・・・・・と、窓から眺めておりました。
電気は外から引き込むとして、水はどうしたのか、
非常に気になります。そっか、自分が生まれた歳に
廃止されたのか.....これは偶然か!?

で、手元に「思い出の木曾森林鉄道」(¥5500)なる
鉄道ジャーナル社制作のDVDがございます。
再生すると・・・・・理髪車の貴重な映像が出てきまふ。
蒸しタオル製造器まで完備されていたようで、まさに
動く理髪店・・・・・こやつも、23日に持って行こうかしらん(^^;

来シーズンには、赤沢に出張して、バーバー赤沢を...(無理)
Commented by i-qss at 2008-12-17 21:38
信樂の燻製さん>乗工社から出てましたか!そういえば昔のTMSで見たような気がします。Oナローは・・・あまり手を広げるとエライコトになりますのでやめときます。(^^ゞ

バーバー赤沢>うーむ、ココ畳んで赤沢に移住するかな?実物大の森林鉄道もあることだし!(^^ゞ ☆\(-_-;バキ!
Commented by 信樂の燻製/赤姫 at 2008-12-18 10:24 x
乗工社の理髪車、地道に探せば、売っているところが
あるかも.....(でも、中古だと、プレミア価格になっていそう)

今では、ワールド工芸がHOナローのキットを出しておりますが、
お値段、約¥8000。あのサイズで、この値段はちょっと。
Oナローに手を出すと、「なんで動力付き機関車より、
客車の方が高いんじゃ!」と不思議な感覚に
悩ませられる可能性もございます(^^;;;;;

また、「運材台車」を買うと、肝心の台車が入っていない!という
これまた奇妙な感覚に陥ることも想像されますので、
お気を付け下さい ←ただの欠品だったけど、箱を
開けたら、ほとんど空気ばかりが入っていて、下回り
一式が無く、「腕木」しか入っていなかったという.....。

バーバー赤沢を営業するなら、動力車操縦者試験を
パスして、いっそのこと、実物の森林鉄道の運転も...(ぉぃ)

営業日は、森林鉄道の動く、土日祝日+長期休暇中でふか?(爆)
キャッチフレーズは、「大自然の木曾ヒノキに囲まれた、
理髪店」でふか? ヒノキの香りが漂っていて、健康には
とても良さそうでふwwwww
Commented by i-qss at 2008-12-18 10:45
信樂の燻製さん>
理髪車、有れば組み立ててみたいですねぇ。デキもどきに牽かせてみたい・・・(^^ゞ

だから!Oナローには手を出しませんって。どこまでもワナとゆーか沼がある業界ですな・・・

バーバー赤沢>動力車操縦者免許、いやー、コレ欲しいですね!あの短い区間だけでも運転したい。。。
そういえば、ツーリングクラブの仲間が、来年から鉄道文化村のEF63?の運転をやりに行く、って行ってました。行くだけでもタイヘンですが宿泊費等々考えると1回幾らにになるんだろう・・・?

ヒノキのカホリ>バーバーでなくアロマ屋さんでもいいかも?
Commented by 信樂の燻製/赤姫 at 2008-12-18 20:42 x
理髪車をデキもどきに牽かせるとなると、線路を
16.5mm/9mmのデュアルゲージにするか、珊瑚の
Oナロー理髪車を買うしか、選択肢がございませんが(笑)
ナロー系に一度手を出すと、小型レイアウトの沼に
落ちる危険性もございますw ナローゲージモデリングなる、
危険な本が1冊、手元に..... アルモデル沼に落ちた場合、
そのままナロー沼に落ちる危険性もありますので、
くれぐれもご注意下さい(←完全に沼の底まで落ちた人)

赤沢の酒井もどきのDLは、機械式変速機…ではないので、
動力車操縦者免許があれば、簡単に運転できる?
終点で、「だるま」を動かすというオプション付きw
あの森林鉄道、鉄道事業法の管轄外だから、
ひょっとしたら、免許無くても運転できるのかも?

鉄道文化村のEF63も、講習受ければ、免許無しで
運転できますし.....横川まで行くって、交通費に
飲食費に、講習費に…いろいろかかりそうですな。
文化村に行った後で、廃線跡を利用したトロッコが、
軽井沢まで伸びると、行き直し?
Commented by 信樂の燻製/赤姫 at 2008-12-18 20:51 x
「ヒノキのカホリ」は、赤沢の土産屋で買った、ヒノキスプレーが
手元に1本ございます・・・・・。高くて買えなかったけど、
本物の木曾ヒノキで作った、ボールドウィン製SLの
大型模型も、売られておりますた。これは良いカホリ♪
Gゲージより大きかったような覚えが。(持って帰れん....)

「木曾ヒノキのカホリ」の沼に落ちて、赤沢に行った後に
当時居た会社で、赤沢からの直送便で、ヒノキ製の桶とか、
石鹸入れとか、椅子とか、お風呂用品一式を買ってしまった。
会社の¥で買ったモノなので、会社の風呂用品として登録。
半年もしないうちに、その会社倒産!(洒落になっとらん....)
今は、会社の建物が、風呂ごと介護施設になっております。
(アロマ屋な介護施設ですな)
Commented by i-qss at 2008-12-18 22:00
信樂の燻製さん>
>線路を16.5mm/9mmのデュアルゲージにするか、珊瑚のOナロー理髪車を買うしか
うーむ、確かにゲージが違いましたね(^^ゞ なんともはや・・・

あまり沼という沼には近寄らないようにしたいのですが、うだうだやってるウチに知らぬ間にハマってた!っつーことですかね?(爆)

赤沢のDL>動かすこと自体は簡単でしょうが、問題は免許ですね。。。そう簡単に取れないでしょうから・・・
文化村のも乗ってみたいですが・・・まぁ私は当分無理ですね。。。
そういえば軽井沢まで延伸するという話もありましたね。どうなったんでしょう?
Commented by i-qss at 2008-12-18 22:02
続き>(^^ゞ
ヒノキ>かなりハマりましたね。。。
それもひとつの沼ですな・・・(^^ゞ
用品って・・・それ裏金で買ってたんじゃ・・・(爆)
Commented by visiccitude at 2008-12-18 22:17 x
こんばんは。先日はご訪問頂きありがとうございました。taka@さんのアドレスが分らず、こちらに辿り着くのに時間がかかってしまいました。

EF66のウェザリングを拝見致しました。私はタミヤのウェザリングマスターはかなり難しいと感じています。私にはなかなか使いこなせません。簡単なのは、電機機関車の車体であれば、ウォシング処理だと思います。だいぶ雰囲気が変わると思いますので、指の跡を修正される際、試されてはいかがでしょうか。。。。すいません。つい、ウェザリングのことになると書きすぎまして。  ご健闘をお祈りしております。
Commented by i-qss at 2008-12-19 08:46
visiccitudeさん、おはようございます。
Yahoo!IDでログインするとウェブサイトのアドレスが表示されないのですね。すみませんでした。

ウェザリングについては、本格的にやろうとは思わず、適度な汚れ感が出れば良いと思っていることと、仕事の合間にやっております関係でニオイが出るのは困りますのでウェザリングマスターに頼っている次第です。
エアブラシやドライブラシを使えばもっと実感的になるのはそちらの作品を見れば明らかなのですが・・・。
Commented by 信樂の燻製/赤姫 at 2008-12-19 10:07 x
BB凸電と理髪車を繋ぐには、十勝鉄道(古!)と同じく
4線式にしないと…HOスケールでは、ちょっと無理そう。
赤沢に行ってから、ナロー沼の縁まで行ってしまい、
知らぬ間にブクブクと…乗工社倒産から落ち着いてたら
今度は、Oナロー沼に落ちてしまい、珊瑚のは高いなあ.....と
ボチボチ増やしていたら、アルモデルから続々とナロー製品が。
見事にやられますた。

動力車操縦者免許は、磁気浮上式鉄道と無軌条電車以外は、
個人での取得は出来ないそうな。ということは、転職するしか
ないという.....でも運転したいなあ。

実物を動かすには、文化村以外にも、りくべつ鉄道も。
北海道までの交通費がシャレにならんほど高いなあ。
文化村のトロッコ、軽井沢までの廃線跡用地は安中市の
所有らしい.....軽井沢まで延ばすと、「遊戯施設」を超えて、
鉄道事業法管轄の鉄道になったりして。その辺りが、
なかなか軽井沢まで伸びない原因かも?
Commented by 信樂の燻製/赤姫 at 2008-12-19 10:07 x
ヒノキのカホリは・・・・・会社の裏金・・・・・ではありませんでした!
一応、「備品」ということで、税務署に届け出もしてあったらしい。
倒産後、会社の備品をいろいろお持ち帰りしましたが、
「ヒノキのカホリ」関係だけは、貰えませんでした.....
注文した本人は、一度も使ったことがありませぬ(--;
Commented by i-qss at 2008-12-19 20:34
信樂の燻製さん>
あ~そうか、3線式じゃカプラーの位置が合わないですもんね。なかなか難しそう・・・ってやらなきゃいいんだから(爆)

赤沢から沼に落ちたんですか!わたしゃ2回も行ってますが全然ですね。(^^ゞ 素質がないんですよ。やっぱり。(爆)

転職>うーん、あっちが天職だと思います。やはり。。。(^^ゞ

そういえばふるさと銀河線でも運転できますね。来年は北海道で計画しようかなー?(^^ゞ

文化村のトロッコ>なかなか実現はしそうにないですねぇ。。。
Commented by 信樂の燻製/赤姫 at 2008-12-20 11:14 x
乗工社の理髪車のカプラーは、針金(!)ですので、
BB凸電のKadeeとは位置を合わせても、連結できないという
罠がございます。針金をKadeeのゲンコツにぶら下げないと(爆)

赤沢は・・・・・そのぉ、酒井DLが、エンジン剥き出しで
転がっているのが気になりまして・・・・・その後、早川模型に
行ったら、ちょうどエンジン剥き出しの乗工社の酒井DLが
ございまして・・・・・以下、ブクブクと・・・・・(ち~ん)

来年は北海道行くんですか? 青函トンネルをバイクで?(爆)
いや、会社員時代、盆休みに「青函トンネルを車で
走っていく」という、北海道旅行を計画したモノが
おりまして・・・思い出してしまいました。

鉄道専用トンネルだと話したら、顔が真っ青になりまして、
あちこちのフェリー会社に電話しては、「満員」で
断られておりましたw ホテル予約済みなのに、
出発を1週間後に控え、衝撃の事実を知る.....(合掌)
Commented by i-qss at 2008-12-22 10:50
信樂の燻製さん>
乗工社のカプラーは・・・ハリガネ・・・ですか???全然意味不明ですが、知識がないです・・・(泣)

早川模型に無いモノはないのですね。TOMIXのEF63碓氷峠セットがまだ数セットあったのには驚きました。。。でもやっぱあそこも「沼」だな(-_-;)

北海道>毎年予定はしています!(^^ゞ まぁ行ける確率は10年に一回くらいですけど。。。

青函トンネル>その後彼はどうしましたか?(^^ゞ
Commented by おっちゃんでんしゃ(おち電) at 2008-12-22 20:19 x
はじめまして、冬合宿ではよろしくおねがいします。EF66は適度に汚れてるほうがかっこいいですね。JRF機関車、おち電の住んでる尼崎では新快速に負けじと110キロで爆走し、チョーかっこいいですよ。ポストブルトレとしてこれからも追っかけます。ところでコキ106、関西では完売状態。おち電もやっと6両捕獲できました。コンテナのバリ展も楽しみです。
Commented by i-qss at 2008-12-22 23:48
おっちゃんでんしゃさん、はじめまして。taka@と申します。
ようこそおいでくださいました。(^_^)/
冬合宿はかなりの人数で盛り上がりそうですねー。本当に楽しみですー。(^_^)

JRF機関車>ウチの近所にも東海道本線が走っているのですが、見に行く時間はいつも夜なのであまり迫力がアリマセン。。。
たまにはボーッと昼間の暖かい日の元で見ていたいです。。。

コキ>今日ジョーシンに行きましたがまだ2両ずつ在庫してました。
でもどこでも品薄になってるようですね。。。再販を望みたいところです。
Commented by 信樂の燻製/赤姫 at 2008-12-24 21:23 x
乗工社のHOナローの針金カプラーは、車両から
真ん中に穴の開いた棒(朝顔カプラー)が出ていて、
機関車と貨車をレールの上に並べて置いた後、
上からホッチキスの玉みたいな、コ型にしたものを、
穴に落とし込むというモノでふ。鎖か針金かという違いだけで、
昔のバッファー式連結器みたいなようなものでふね。

しかも、朝顔カプラーはホワイトメタル製・・・・・
柔らかいので、すぐ曲がる。。。
(うっかりハンダゴテを当てようものなら、ドロドロに)

青函トンネルを車で通ろうとした強者(なんと3家族!)は・・・・・
どうやって北海道に行ったのか、全く分かりませんが、
夕張メロンを貰ったので、北海道には行けたようです。
どこからフェリーに乗ったんだろう。
東北方面まで高速を走ったって言ってたから、
青森か、仙台か、八戸か。

しかし、3家族(10人くらい?)のうち、誰1人として、
青函トンネルが鉄道トンネルだと知らなかったのには
笑ってしまった(^^;
Commented by i-qss at 2008-12-24 22:32
信樂の燻製さん>
なふほど、そういう仕組みになって居るんですね。現物は見たこと無いですので、今度赤沢に行ったら診てきます。(^_^)

ホワイトメタルは高いんですよね・・・(^^ゞ

青函トンネル>うーん、鉄以外の人は意外と知らないのかも・・・?まぁ仕方ないっていえばそうなんですが・・・

あぁ、夕張メロン食べたい・・・(爆)
Commented by 信樂の燻製/赤姫 at 2008-12-25 14:16 x
朝顔カプラーは、赤沢に行かなくても、例のDVDに
映ってますw 乗工社のHOナロー用ホワイトメタル製
カプラー、¥100で買った記憶が。
オークションに出したら、良い値段になりますw

高いのは、ロストワックスでごだいます。
珊瑚のOナローは、ロストワックス製朝顔カプラーを
要求してくるので、困っております。車体が高いから
カプラーくらい付いていると思ってたら、別売…泣

青函トンネル事件は、本州~九州も、本州~四国も、
鉄道も車も通れるのだから、本州~北海道も、車で
行けるものだと思ってたのかも? 青函連絡橋が
実現していたら、さぞ高い有料道路になったと思われます。
(あの流れの速い津軽海峡に、橋脚立てるのは難しそうだ)

夕張メロンは・・・・・キャラメルかゼリーで我慢してくださいw
それか、年賀状のお年玉抽選会に期待!
(ふるさと小包に夕張メロンがあったりして)
Commented by i-qss at 2008-12-25 21:36
信樂の燻製さん>
そ、そういえば、運転会から帰ってきたのはイイが、バッグの中身はともかくバッグ自体に触っていない・・・(^^ゞ まぁ年内に触ることは無理かと思われます。。。とりあえず。。。

ロストワックス>あ~そうでしたね。もう間違えてる...(-_-;) この歳になると物忘れが・・・

ほっきゃーどー>ナマキャラメルが人気だとTVで言ってましたが、もうメロンとか六花亭なんてのは人気がなくなってしまったのかな?
Commented by 信樂の燻製/赤姫 at 2008-12-26 09:28 x
同じく、運転会から帰ってきたは良いが、荷物は車に
入ったまま。レールの入った巨大な箱も、そのまんま。
今日、荷下ろしするつもりが、あまりの冷え込みに、
引きこもってまふ。 車上狙い(←妹がやられた)に
遭う前に、荷物を模型部屋に移動せねば。

生キャラメルは、美味しいのかな? 親が持ってるけど、
「生」ということは、固まってないのか?とアホなことを
考えて、食べられず…。 夕張メロンを買って、僅かながら
財政再建に協力したいところでふ。
Commented by i-qss at 2008-12-29 22:59
信樂の燻製さん、こんばんは。亀レス申し訳ごだいません。。。
イイカゲン荷物を開封しないとと思いつつ、やはり年内は触ることすら叶わない状況・・・(-_-;)

ナマキャラメル>通販でも取り寄せられそうですね。一回食べてみたい。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by i-qss | 2008-12-12 14:47 | 鉄道模型(16番) | Comments(47)