0.33F

昨日、アヤシイ箱が届きました。

荷物はコレでしたが、ワン子はしきりにニオイを嗅いでました。
どんなニオイがするんだろう・・・?私にはワカラナイ・・・(^^ゞ
b0062687_7362490.jpg



さて、昨日はこんなものを用意して・・・
b0062687_737651.jpg



大須のアヤシイパーツ屋さんで見つけた、5V/0.33F というコンデンサです。

あまり大きなモノを付けると、不具合もあるというコメントをいただきましたが、なんとか付けてみたいです。




っても、回路図が・・・orz
Commented by 悪徳商会あかひめ屋 at 2009-07-03 17:52 x
このでっかいコンデンサの回路図、次の出前の便で、護送しまふ・・・・・が、間違って、誤送されるかもしれません。5.5V/1,000,000μFの電気2重層コンデンサも、大きさ的にはほぼ同じでつ。70,000,000μFになると、さすがに、すばらしいサイズですが、そんなデカイのをつけて、何に使うのかと ( 爆 )
Commented by masa at 2009-07-03 18:08 x
ワン子可愛いですね

臭い嗅いでる荷物は何なんでしょう??

こんなにでかいコンデンサ自分見たこと無いです

Commented by ヨネカン at 2009-07-03 20:41 x
お急ぎならば、私の鉄道模型仲間の「鉄摸の部屋」さんに見に行っては如何でしょうか?

URLを貼り付けられないので、私の名前のURLを回路のページにしてみました。
Commented by 信楽の燻製/赤姫 at 2009-07-03 21:58 x
あ、回路図渡す前に、紹介された ( ぉぉ ) 細かい突っ込みをすると、7805保護のため、7805のOut側と、!,000,000μFのコンデンサの間に、シリコンダイオードを入れておいた方が良いのでつが、そうすると、ダイオードで約0.7Vの電圧降下が起きるので、コンデンサに貯まる電圧は、7805の出力電圧 ( 5V ) - シリコンダイオードの電圧降下分 ( 0.7V ) となり、4Vちょっとの電圧になってしまいまふ。

設置場所にスペース的に余裕があれば、7805の入力側に、470μF位の電解コンデンサを入れて、ブリッジを通った後の電圧を平滑化するのが良いでせう。さらに、0.1μFのセラミックコンデンサも入れておくとよろしいようで。まぁ、電解コンデンサも、セラミックコンデンサも、シリコンダイオードの電圧降下も全て省略しても、回路的には動作しますが^^;;;;;
Commented by i-qss at 2009-07-04 07:45
悪徳商会あかひめ屋(=信樂の燻製?)さま、おはようございます。
回路図>ちゃんと出してくれている方があるのはありがたいですね。
細かいツッコミにより、シリコンダイオードは、一般の整流ダイオードと考えて良いのですか?
設置場所のスペースは荷物室なのでけっこう広いと思います。470μFなら置けるでしょう。0.1μFはどこに入れるのでしょう?
ま、ソレも含めて、回路図をお待ちしておりまする。。。m(_ _)m
Commented by i-qss at 2009-07-04 07:47
masaさん、おはようございます。
嗅いでいる荷物>ハイ、これはバラストと言いまして、レールの周囲に撒いてある石でございます。
縮尺的には、80分の1、たいだい1mm程度のつぶつぶということになりますが、コレがあると無いとでは実感味が全く違います。(^_^)

コンデンサ>私もこんなデカイのは初めて使います。ちょとコワイ・・・(^^ゞ
Commented by i-qss at 2009-07-04 07:52
ヨネカンさん、おはようございます。
このような便利なサイトがあったとは露知らず・・・お知らせいただきありがとうございます。m(_ _)m
合宿までにはなんとかしたいものです。。。
Commented by おちでん at 2009-07-04 18:45 x
こんばんは。
今日は残業なかったので、今ネットカフェにいます。
もちろん嫁には内緒です。

いや~、一人になれるっていいですな、ハッハッハ。
ところで夏合宿、日帰り参加を予定してますが、この時期お中元の配達がピークなもので、休めるかどうか?なんとか調整して参加したいです。
Commented by i-qss at 2009-07-04 23:44
おちでんさん、こんばんは。
この時期はお忙しいようで大変ですね。
合宿でお会いできるのを楽しみにしています。
ブラスのオンパレード、壮観です。(^_^)

一人・・・そう思えるのは幸せなことですヨ。(^_^)
Commented by 信楽の燻製/赤姫 at 2009-07-05 21:24 x
シリコンダイオードは、普通の整流用ダイオードでつ。10D1 (100V / 1A ) が代表例ですなあ。100本買っても、大して高くない・・・・・。470μは入力側、0.1μは、入力側と出力側の両方に入れまする。電解コンデンサ&セラミックコンデンサは、電圧安定用+セラミックは雑音防止兼用なので、無くても全く問題はありませぬが、スペースがあるなら入れておいた方が良いでしょうなあ。

あとは、LED光らすなら、お手軽に済ますなら炭素皮膜抵抗、完全に電流値を制限して明るさを調整したいなら、定電流ダイオードが必要でせう。 1,000,000μFの電気二重層コンデンサの先に、LEDを2個直列に繋ぐだけで、とりあえずは光るには光りますが、明るさは・・・・・どうだろう? 7805保護用のシリコンダイオードだけでなく、定電流ダイオードでの電圧降下も、完全に0Vではないので、限られた5Vの電源から、いかに回り続けるモーターやら、光り続けるLEDやらを繋ぐかが重要?

1,000,000μFのコンデンサ、暴利をむさぼろうと、単品でオークションに出したら、¥100で終了(--; 定価、¥3000 Overなのに~ 悪徳商会ブランドで、定電圧室内灯装置として売りに出すかなあ・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by i-qss | 2009-07-03 07:41 | 鉄道模型(16番) | Comments(10)