時の過ぎゆくまま・・・

なぜか今朝も冷たい雨が降っており、これで3日連続で散歩に行けないtaka@でございます。(>_<)

先日瓦礫受け入れ関連の記事を書きましたが、昨日は札幌市長さんがこんなことを言われています。

『放射性物質についてですが、震災以前は「放射性セシウム濃度が、廃棄物1kgあたり100ベクレル以下であれば放射性物質として扱わなくてもよいレベル」だとされてきました。しかし現在では、「焼却後8,000ベクレル/kg以下であれば埋立て可能な基準」だとされています。「この数値は果たして、安全性の確証が得られるのか」というのが、多くの市民が抱く素朴な疑問です。全国、幾つかの自治体で、独自基準を設けて引き受ける事例が報道され始めていますが、その独自基準についても本当に安全なのか、科学的根拠を示すことはできてはいないようです。』

全文はこちら→

100ベクレル/kgを一気に8000ベクレルへ引き上げ、挙げ句、放射性物質を含んだ灰(当然放射線量は濃縮されてけっこうなレベルになっているはず)は各地で処分するようにとのお達しですからねぇ。。。
せめて燃やした灰だけは福島第一原発周辺に埋めるべきだと思うんですけど・・・


もう一点。

一昨日、OMさん(アマチュア無線用語で要するに無線のハイアマチュアな方)が来られた時にお聞きしたのですが、サイクル23が終わってなかなか立ち上がらなかったサイクル24がようやく来ているのに、空は雑音ばかりで全くアカン!ということでした。

太陽活動はかなり活発に推移しているのですから、HFも良くなるはずなのに・・・

昨今、こんな物騒?なニュースも流れましたし、ちょと気になるところではありますねぇ。。。(-_-;)



さて、戯れ言はおいといて・・・

一昨日の夜に、NHK-BSで流れていた「ザ・タイガース」復活LIVE、なにげに見ていたのですが、沢田研二さんの太られたこと!!

え~~~!!!

ってカンジでしたね。。。

だって、あの二重アゴはいただけません。。。

こんな頃のジュリーを見てきた自分としては、、、アリエナーーイ!!( ̄∇ ̄;)


当時のジュリーはオトコの自分から見ても、艶ッポイ方でした。

唯一持っていたLPは、「ロイヤル・ストレート・フラッシュ」でしたが、今はシステムが無いので聴けず。
iPhoneを入手後、iTunesショップで買いなおしました。

イチバン好きなのは、上記youtubeにもある、「時の過ぎゆくままに」。

もの悲しいフレーズと歌詞が、若かりし自分の心を掴んで離しませんでした。

今でも空で歌えるくらい、良く歌ったモンです。。。


そういや、「ヤマトより愛をこめて」 は、けっこう皆さん知ってますが、

布施明が歌った「愛よその日まで」は意外と知られてないようです。
カラオケで歌っても、???な反応が・・・orz

ちなみに、こちら

若い頃聴いた歌は忘れませんね~

たぶん、直近の記憶が無くなっても、、、、、


しっかりと憶えていることでしょう。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by i-qss | 2012-03-25 06:19 | 日々... | Comments(0)