オユ10 の室内灯。

b0062687_8561196.jpg

東日本ではかなりの雪となったようですが、ココ名古屋ではそれほどではありませんでした。(積雪5cm)

今朝6時の散歩では・・・(明けの明星がキレイです)
b0062687_8561688.jpg


1.1度と氷点下ではありませんでしたが残雪が凍っていて裏道を歩くにはちょいと危険な状態。
一見雪がなさそうに見えても滑るのですから要注意、犬に引っ張られて転ぶところでした(^^;


さて、だいぶ前から冬眠していたTOMIXの オユ10 を整備しました。









銀ピカな屋根は艶を落とし、足回りにもちょいとスプレーして中古品wとし、最後に室内灯を装備しました。
b0062687_9411655.jpg



室内灯には、コレも以前より在庫していた「テープLED」を初投入。

最近は「鉄道模型用」と銘打った適度にアンペア数を落としたものが出回ってますので、ヘンに明るくなくてイイ感じです。(^^)
私はこちらで求めました。
今は3mm幅というのもあるようですから、Nゲージにも手軽に使えますね~

で、、、
コンデンサも付けてちらつき防止対策してみましたが、こちらは少々難有りで何度かやり直し・・・

最初は、470μFを1個付けてみましたが、テープLEDは12灯ものチップが付いており、さすがに殆ど効果ナシ。
b0062687_924720.jpg



で、追加でもう一つ。。。
b0062687_931581.jpg



コレでもイマイチだったので、反対側にさらにもう一つw
b0062687_931810.jpg

計3個の470μFのコンデンサを取り付けました。

その違いは動画でどうぞ。
(iPhoneで動画編集したんですが、「470μF」 が どうしても、「470MF」 になってしまうのが???)

これなら、ちょっとした集電不良によるちらつきには効果があるでしょう。

次からは2200μF1個で施行します。(←最初からヤレよww)


あ、テールライトは純正のママなので、こちらにもコンデンサを付けたいところです。
Commented by あかひめ♪/西澤 康裕 at 2014-02-09 20:37 x
チラツキ防止用のコンデンサは、1,000,000μF×1個で済ます人、約1匹♪ 基板何ぞは、サーキュラ草…と間違えられるのは、ホームセンター ( 爆 ) で、サーキュラソウで、刻んでしまう人も、約1匹♪ おやぁ? 屋根と下回りは中古品仕様でも、クーラーとベンチレーターが新品同様ですねぇ~~~~~。 せめて、クーラーのルーバーには、マラカス…ではなくて、マスカラをすり込んで…ついでに、明るい室内には、仕分け人と、郵便袋の山を・・・・・(^^)

建築模型部品と、手芸用品は便利でつなあ ( 謎 ) ついでに、手芸用品を上手に使うお姉ちゃんも… ( マテ )
Commented by i-qss at 2014-02-09 21:27
あかひめ♪ さん、こんばんは~
そういえば、そんなデッカイ容量のコンデンサ、以前に頂きましたよね~どっかに埋没してると思いマス(^^;)

で、
今回コンデンサをたくさん使えば良いってもんじゃ無いことにも気がつきました。
というか今の470×3=1441μFでも、結局電源断があると暗くなってしまうんです。
これは、LEDの数が多すぎるんで、消費電力が大きくなり、もっとデカイコンデンサを積まないといけないという・・・orz

やはり夕庵式のような1灯もしくはせいぜい2~3灯くらいが良いんでしょうなぁ。。。
Commented by あかひめ♪/西澤 康裕 at 2014-02-10 11:02 x
暗くなってしまうのは、富屋の室内灯用金具をそのまま使ってしまったのが、原因の1つと思われまつ。 あの金具そのものが接触不良を多発させ、チラツキの原因…の主犯か共犯か、とりあえず、チラツキに何かしら関係しているのは間違いなし。

銅?燐青銅?の金具も引っこ抜いて、インテリアの下にある、ウエイトを兼ねた細長い謎の金属から、直接配線しませう♪  『 山陰 』 用に護送された、キハネフ12^^;;;;;は、ウエイトから直結配線してあるので、分解すれば、どこから線を引き回しているのか、すぐ分かるでせう。

・・・・・キユ10^^;の場合は、屋根が薄々仕様なので、屋根裏にアルミテープを貼っておかないと…屋根全体がうっすらと光るのが標準仕様となっておりまする ( マテ )

と、1,000,000μFの巨大コンデンサ&放射角160℃の四角い白色LEDを使い続ける人、約1匹♪ 3端子レギュレーターの放熱用アルミ板を曲げ…るにも、曲げる力がないので、お姉ちゃんに… ( 姉力本願 )
Commented by i-qss at 2014-02-10 13:22
オハネフ>確認してみました。シッカリ床下の金属板にハンダ付けされてましたね。
でも、電線が太いのが難点かな?細いのに替えるついでにコンデンサ載せておきます(*^^*)
Commented by M.M at 2014-02-10 19:52 x
こんばんは。
オユ10は片側集電ですので、チラツキますよね。
テープLEDの場合、抵抗を使っていて非効率なんですね。1個1個が定電流ダイオードでしたら、コンデンサーの少ない蓄電でも、もう少し効率よく放電電流を使い点灯時間を稼げると思いますが・・LEDの数が多いですし。。。
Commented by i-qss at 2014-02-10 22:19
M.Mさん、こんばんは。
そうなんです。片側集電とは思いませんでした。。。
ま、KATOの12系などでは全軸集電ですが良くちらつきますんで、どっちもどっちかと(^^;)

テープLED>なるほど、非効率なんですね~。
上手い方法がないものか、考えていますが、元々電気には強くないので困っています。。。(ToT)
Commented by あかひめ♪/西澤 康裕 at 2014-02-11 22:39 x
キハネフ12(^^;の電線がちょっと太いのは、電線の断面の細さ or 太さによる、電気抵抗xを減らす為と、銅より電気抵抗率の低い、銀 ( と言っても、純銀は高すぎるので、¥6,000/25g_の硝酸銀 ) を混ぜてあるから…だったり。 銀を混ぜるほど、電気抵抗を減らす価値があるかどうかは、完全に自己満足の世界でごだいますなあ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by i-qss | 2014-02-09 09:16 | 鉄道模型(16番) | Comments(7)