戦争のつくりかた。

この冊子、2004年に作られたそうです。

b0062687_11134542.jpg



見事に、今の日本の姿を描いています。

というか、
もう9年も前から日本は戦争ができる国へと舵を切っていたことがわかります。



WEBで読むこともできます。


戦争のつくりかた




戦争は憎しみや悲しみしか生みません。
Commented by 信樂の燻製/あかひめ薬局 at 2014-05-25 03:35 x
戦争の作り方。

日本国憲法第9条の変更(改憲)/拡大解釈/解釈変更・・・・・政権が変わる毎に、解釈の変更をされては困りまする。 となると、憲法改正? いやいや、憲法を改正するには、【日本国籍を持つ有権者総数の過半数】の賛成が必要でございまする。_【投票者総数の過半数】ではありませぬ。_国政選挙の投票率が半分以下をウロウロしているような現状では、『有権者総数の過半数の票』を集めるのは、事実上無理でせう。_憲法改正の賛成/反対に関わらず、投票総数が有権者総数の過半数に行く可能性が極めて低いにも関わらず、【国民投票法案の審議】などという無駄な時間を使い、国民投票法案を作り…そんな事をする暇があったら、もっと現実的な法案の審議をしたらどうなのかと、小一時間問い詰めたところで、『有権者総数の過半数【未満】の票数で当選した国会議員』は、「国民から選ばれた議員だ!」と、どこか勘違いをして、はね除けるでせうなあ。

今の国会議員で、「有権者総数の過半数」の票で当選した議員は何人居るのか、調べてみたいけれど、限りなくゼロに近いことは分かっているので、調べるだけ無駄・・・・・
Commented by i-qss at 2014-05-26 09:13
信樂の燻製/あかひめ薬局さん、、、
とりあえず、投票率を上げるような努力をしてもらいたいですね。
たかだか30%くらいの投票率で国民の信任を得たなんて言葉は言って欲しくないです。

逆に7割くらいの投票率であれば納得もできますが、
無理にそれに持っていこうとすれば、どこかの国のように
最初から投票する候補者名が書かれた用紙が出回ったりしそう・・・(爆)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by i-qss | 2014-05-22 11:50 | 日々... | Comments(2)