人間らしい生き方


驚異的な科学の発達も、機械文明の過度の進展も、畏れを失った人々も、すべてが、狂的で、魔的な力の暴走の中に在る。それが「人類の偉大な進歩」であるとしても、ブレーキが必要で在ることは、もう、誰の眼にも明らかである。そのブレーキとなるものは、いま、多くの人間が失いつつある、素朴で謙虚で、自然との調和を考え、情緒と潤いを大切にする、人間らしい生き方ではないだろうか。
(東山魁夷)




再稼働判断が出た高浜原発では 司法もいろんな狭間で揺れている感じを受けます。

経済優先の世の中では仕方のないことなのかもしれませんが、本当に見るべき考えるべきところを見失って欲しくないものです。

未来の方たちが、地球が、負担を感じないように。。。


冒頭の文章は、先日訪れた東山魁夷美術館にて一番目に書いてあった言葉です。

by i-qss | 2015-12-26 11:58 | 日々... | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。