またもや DD51

だいぶ冷えてきました。
今年の我が家はかなりガンバって耐えていたのですが、ついに一昨日ストーブを出しました。
例年は寒がりなワタシが率先して出しているのですが、今年は湿疹が痒くなるので出さなかったのでした...
さすがに我慢強いオヤジ様にも『寒い』と言われまして・・・

今年の冬はちゃんと雪も降ってスキー場も賑わいそうですね~(^^)


さて、先日届いたテツ本です。
友人が入手しているのを見て早速ポチりました。

583系(581系=金星)と DD51 は大好きなんです~♪
b0062687_14125757.jpg







いや~仕入れて良かったです!
中央の小冊子は RailMagagine の付録なのですが、こんなにDD51の詳細が載っているなんて思いませんでした。

生い立ちはもちろん、ラジエターカバー・手すりの形状、ランボードの高さ、連結器周りの種類、エンジンや台車、A寒地/B寒地の差異等々、興味深い記事がイッパイ!o(^^)o

外見で一番目立つキャブ屋根の四角い箱についても、なんであんなに種類があるんだろう?って思ってましたが、よ~~く分かりました!(^^)

要するに、SGのアリ/ナシが基本パターンで、それに扇風機を付けたものがあるので、計4種類。
さらに鷲別から愛知機関区に来た、1146/1147/1156号機は、SGを取っ払ったので SG特有の真ん中のガラベンとSGの排気口が無くなっています。
ウチの1146号機もこれらを削りたいところですが、ちょとコワイのでしばらく見送り。。。

それと最近気がついた(←ヲイ)のですが、1146号機1156 号機の、機体前後にあるファン周辺の色がグレーになっています。
コレはマスキングして塗装すればけっこう簡単に・・・(いや、相手はダイキャストだし、エナメルの薄め液でも塗装が落ちるようだからムツカシイ??)

他には、スノウプラウが取り外されて、ATS機器保護板が連結器下に付いています。
ウチの1146号機 では スノウプラウは取り外しましたが、何も無いのでちょとスカスカ感が・・・(^^ゞ


我が家鉄道のDD51もあの記事 以降だいぶ増えましたが、まだイロイロと狙っている機種があります。


その一環で・・・というか、お犬さまなページを見ていたら出物があったので思わずw
b0062687_14280315.jpg
これを何号機にしようか・・・


Commented by Atsushi at 2016-12-03 00:19 x
こんばんは、takaさん^^
Rail Magazineですが、最新号なのに一昔前の表紙みたいですね。
私もポチろうと楽天ブックスを覗きに行ったら売り切れでした・・
Commented by petiagara at 2016-12-03 12:56
こんにちはー!
RMはまさかの復刻版付きでお買い得ですね(^_^)
本誌の745表紙も(;´Д`)ハアハアですwww
Commented by i-qss at 2016-12-03 20:34
Atsushiさん、こんばんは!
そういえばそんなイメージの表紙ですね~
この付録目当てに買っている人、けっこう多いんじゃ無いですかね~(^^)
(ワタシも、ですがw)
Commented by i-qss at 2016-12-03 20:36
しろかもさん、お久しぶりです~!
復刻版を読んで、改めてDD51の世界にハマっています~(^^)
三ツ目DDも実は過去5輛も居たなんて聞くとそれこそ(;´Д`)ハァハァ モンですw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by i-qss | 2016-12-01 15:40 | 鉄道模型(16番) | Comments(4)