副鼻腔炎と気管支炎

今日は暖かな1日でした。
自宅の1階奥にあるお勝手は北の端にあるのでとても寒い部屋なのですが、ストーブを付けていたら汗をかくくらいで...(^^;

午前中はつい「おんな城主直虎」を見てしまったので、夕方からの診察へ臨み、診断結果は「副鼻腔炎」「気管支炎」というもの。

ちょっと鼻水の色が悪いのと長引いていることで一週間はしっかりと抗生物質を飲むように言われました。
b0062687_21301772.jpg
ついでに、名古屋市が実施してる「特定健診」をするように言われ、予約も。

毎年検診を受けて悪いところが早く見つかればトータルの医療費は安くなるという算段のようですが、
振り返るともう10年くらい検診というものを受けてません。
(肺のレントゲンもホント久しぶり・・・)
これじゃ社会に貢献してませんな。

お年寄りが良くおっしゃる「ピンピンコロリ」が一番良いのでしょうが、突然逝かれると残されたヒトが大変。
ヒトの終末ってのは、入院ふた月くらいがイイとも聞きました。

お客さまといろんな話をする中で、いろんな考えが頭をよぎりますが、そんなこと考えても寿命はどうにもなりません。
どうにもならないけど、準備はしておきたい。
そう、就活・・・じゃなく、終活。

友人の中に、いつも「遺書」をしたためているというヒトが居ます。

ある意味正しいのでしょうね。

問題はソレをどこに置いておくか・・・かな?

いろんなコト書きたいし、けど、見られるとマズいこともあるし???Σ(゚д゚;)


・・・とクダランコトをウダウダ妄想しているtaka@でございました...(^^ゞ

今は早く 「副鼻腔炎」「気管支炎」を治すのみ。デス。


明日のツーリングは決行できそうかな?
行かれる方、愉しんできてください~♪♪♪



名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by i-qss | 2017-03-13 21:30 | 日々... | Comments(0)