天賞堂 C62 3 / 9600 修理完了

いったん切れたらあとはまあどうでもいいや、となりやすい自分ですが、やはり今年はブログを書き続けようと思います。
毎日だと重荷に感じることもあるから、1日おき週3回くらいで・・・(^^ゞ
このブログも2004年から続けてもう13年。
過去ログ見ると 懐かしい 想い出がいっぱい~♪♪♪


さて、本題。

先月の 8日10日にアップした、C62 3号機 と 9600型 の修理が完了し戻ってきました。








原因はやはりギヤ割れとのこと。
ウチの3輛だけでも同じ壊れ方をするなんて、このギヤの不具合はかなり深刻なようですな。
酷使が予想される部品はもっと吟味して使ってほしいものです。
(まぁ、某国製とのことですから、分からないうちに材質を落とされていたのかもしれませんが)

早速テストを、ということで、DCC車輌を走らせるのは、先日作った「青い箱」
Desktop Stationだと アドレス設定がイマイチ面倒ですし、D101は重いアダプタがネックですが、この軽いコントローラーならドコでも持って行けますね。(ACアダプタは要りますが)

ただ一点思うところがあります。
b0062687_20261081.jpg
走行には ボタンの 1 ~ 0 を使うのですが・・・
1,2,と スピードを上げて、止めるときは 0 を押す必要があります。
この位置が一番離れているんです。
最初に0があれば感覚的にもすぐに止めることができるのでしょうが、
これだけの短い試験線で動かすにはちょと気を遣います(^^ゞ
まぁ、簡易運転台なので仕方ないです。

<2017/03/17追記>
↑について、
CLRボタンでも停止するようになっていると、制作者のYaasanさまよりご指摘を受けました。
大変失礼いたしました。m(_ _)m

動画はこちら。




ウチの蒸気機関車たちもだいぶ増えてきましたが、音が無い(アナログのまま)が数台あります。

C58 はあの頃からバラバラのままだし、C12 はデコーダーが入らなくて断念中。。。(でも栃木の御仁は無理矢理?入れてますねw)

他には、もう1輛の9600型(北海道型 79615号機タイプ)です。
今は雪景色の中で驀進中ですw
b0062687_15071501.jpg
ボチボチ復活させてあげたいトコロ。。。



Commented by Yaasan at 2017-03-16 17:16 x
そう言われると思って、CLRボタンでも止まるようになってますよ。
Commented by i-qss at 2017-03-17 08:52
Yaasanさま、おはようございます。

いや、先を越されていたとは・・・( ̄∇ ̄;)
ちゃんと取説読まなきゃいけませんね。
失礼致しました。。。m(_ _)m
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by i-qss | 2017-03-16 15:12 | 鉄道模型(16番) | Comments(2)