トキ25000をウェザリング

明日は何年ぶり?の花見~♪
でも、東京(関東?)はかなり咲いているようだけど、名古屋を含め他地区はほとんど咲いてない現状にちょいと不思議なものを感じます。
なぜ関東だけ咲いてるの??
アチラ方面の地温が高いんでしょうか???
・・・って、イランこと考えちゃう阿呆なtaka@でございます。(^^ゞ

さて、、、

トキ25000のウェザリングをしようと、ネットを探していたら良いサイトを見つけました。

で、その中に先日インレタで貼ったトキ29294 があるじゃないですか!

この車輌と合致してたのか、と模型の妻板を確認したら・・・
b0062687_08483482.jpg
違ってました・・・orz
正解は積荷カバー付きの方だったようです。(泣)

ま、気にしないことにしますw



で、

ウェザリングは・・・
















カバーは、グレースプレーを軽く吹いて、
ウェザリングマスターをパタパタと。
b0062687_08503569.jpg


車体はサビ基本で、下半分にサンドをパタパタと。

↓こんな感じになりました。
b0062687_08503535.jpg
実物の写真だと印象がだいぶ違いますが...(^^;


↓妻板もウェザリングマスターで。
b0062687_08503530.jpg

↓仕上がり
b0062687_08504952.jpg

↓ノーマルとの比較
b0062687_08504981.jpg

ウェザリングマスターの弱点はそのままだと指紋が付いちゃうことですね。
クリア(フィキサチーフ)吹いといかないと・・・


もう1輛やってみました。
こちらは全体にユキ(白)をハタいてから赤サビを少し付けてみた側(↓)と、
b0062687_21460856.jpg
反対側は、上半分にスス、下半分にサンドをハタいてみました(↓)
b0062687_21460855.jpg
コレ1輛だけ見るとあんまりよく分からないですが、
ノーマルと比べると白っぽくなってマス。

貨車も汚れているものでは相当くたびれてますが、
あんまりやるとアレなので...w


トキの場合は、黒いサビ状のものが付いているような感じのが多いんで、
これだとちょっと違う印象かなぁ。。。


やはりタミヤのスミ入れがイイかな~。。。
また考えてみます。




で、、、
積荷考えてたら、本家から 車輪載せVer. が出るらしい。

そっちを頼もうかな...(^^ゞ ☆\(-_-;バキ!



by i-qss | 2017-04-03 21:54 | 鉄道模型(16番) | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。