「自動」じゃないブレーキ

日産セレナの自動ブレーキを公道で試させ、前車に追突させるというニュースがありました。
営業マンのトンデモナイ"口車"に乗せられて事故の当事者となった運転手さんが可哀相・・・(しかもトラック運転手ってことは...Σ(゚д゚;) )

以前、マツダディーラーで CX-5 のブレーキテスト試乗で暴走させたという事件もありましたが、営業マンはもっともっと勉強してほしいものです。

ちなみに、マツダの暴走事件は 30km/h以上では自動ブレーキが効かない仕様なのに、それ以上で走ったために暴走した事件でした。

・・・この時私は、、、
ドライバーはいつもいつもスピードメーターを見てるわけじゃない。
30km/h以下または以上で走っているかどうかなんて瞬時に分からないのに、その時速で区切って効かなくなるようなブレーキは自動ブレーキって言えないよな。
何キロで走っていてもブレーキが掛かることで、被害軽減できるのに。。。
・・・と憤ったモノです。

もちろんマツダさんは以後そんなブレーキは辞め、昨年の試験ではスバルを抜いて最高得点を出すまでの自動ブレーキに仕立てています。素晴らしいですね~o(^^)o


で、、、

今の日産の自動ブレーキは、雨の日とか、夕暮れとか、前のクルマが黒いクルマの時は効かないそうです。
それ、自動」ブレーキって言えるのかなぁ・・・(;´Д`A

同じシチュエーションで他の会社のクルマも試してほしいものですが、

所詮「補助」ですから、どんなクルマでも過信は禁物ということで。



ちなみに、ウチのルークス君は20km/H以下ならぶつからないらしいです。
信じてませんけど...(^^ゞ
b0062687_15064764.jpg


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by i-qss | 2017-04-16 06:01 | バイク/クルマ | Comments(0)