G650GSタンクバッグ取付

付けたくは無かったんです。
付けたくは無かったんだけれども・・・・・付けちゃいました(^^ゞ

手元の荷物を、今まではウエストバッグに入れてたんですが、あのバッグが使えなくて放置。
仕方ないのでトップケースに収納してたんですが・・・








SR10やスマフォの充電したいな~
とか、
メガネを置いておく場所が欲しいな~
とか、
デジカメ入れておく&すぐ出せる置き場所が欲しいな~
などなどなど・・・

まぁ、30年以上前、つまりバイクに乗りだした頃からタンクバッグは必須アイテムでした。

当時は「コロナ」というメーカーが定番でしたね~!
最近復刻版を発売したというニュースを目にしましたが、まさに当時の姿そのままでした!!
ナツカシ~o(^^)o

ということで、、、ずーっと付けていたんですが、
G650GS と 一つ前の M696 だけタンクバッグが無かったのです。


で、いろいろ考えていたんですが、タンクバッグのイチバンの難点は、タンクにキズが付くことです。
特にマグネット式は地面に置いたりするとテキメンで砂が裏面に付いてそれがキズを作ります。
まぁ、M696 と G650GS はタンクがプラスチックだったのでマグネットタイプは付かないんですケドw

そう、だから付けるバッグに悩んで・・・・・

結局コレにしました。


このタンクロックシリーズ は どんなタンクにも付けられるというのが素晴らしいところ。

ただ、車種専用のアタッチメントが必要。
まぁこれはパニアケースと同じ。

G650GS には、BF19 という型番を密林でポチッとな。

パーツは↓のボルト類と・・・
b0062687_20010660.jpg

↓のセットのみ。
真ん中のパーツはタンクバッグに付属してます。
b0062687_20010586.jpg

こんなん1時間も掛からずに取付けできるわ!

と思っていたんですが・・・・・




(2)へ続く・・・








名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by i-qss | 2017-05-16 06:01 | G650GS | Comments(0)