昔の・・・

それはとお~い昔、二十ン年前に遡る、
1ヶ月のお小遣いが1000円の頃、
なかなか買えなかった鉄道模型。
苦労して買った車輌を今回数えてみた。

なんと、意外に少なかった。。。。。。。

機関車 7輛 (SL*1 / EL*2 / DL*4)
気動車 16輛
電車 21輛
客車 16輛
貨車 15輛

計 75輛

それに比べ、ここ数年で手に入れた車輌は、
電車 13輛

さらに、この秋までには
気動車 10輛 / 電車 9輛
が増える見込み。

他に、イギリス出張中の友人にもらった外国車輌が
機関車 2輛 / 客車 1輛 / 貨車 3輛

で、総計 113輛となる予定。

子ども時代と違うのは、集めることに主眼を置きがちだということだ。
昔なら到底買えなかった車輌セットがいとも簡単に手に入る身分になったが、
あの時のワクワク感は確かに少ないと思う。

本心から楽しめなくなっているのだろうか?
それとも楽しみ方を忘れているだけか?

後者だと思いたい。
そして、いつか思い出せるように、火を絶やさないようにしたい。

予告通り、名鉄7000系を入手しました。
生産終了品は見つけるのが大変ですね。
b0062687_17551630.jpg

by i-qss | 2005-05-12 17:57 | 鉄道模型(N) | Comments(2)

Commented by Shin at 2005-05-15 01:17 x
>子ども時代と違うのは、集めることに主眼を置きがちだということだ。
そうそうここなんですよね。今の私はまさにその通りです。
先日のツーリングではじっくり走れたので、バイクの良さを再確認。
バイクの楽しみ方、付き合い方を再確認できました。
Nゲージもここんとこの復帰?をじっくり進めれば、新しい楽しみ方が
見つかるんではないでしょうか。
(でもとりあえず初心者の私は、知識とモノの収集。)
Commented by i-qss at 2005-05-17 09:03
昔は、1輛の機関車を買うのにも何ヶ月かかかって買ったモンですが、
今は環境が違いますからどうしてもまず集めてしまおうということになりますよね。
しかも、今は少量多品種生産ですからある時に買わないと、という
半ば強迫観念すら抱く状況ですから(^^;)この傾向は仕方ないのかも。。。
鉄道模型雑誌はRMやTMSなどわかりやすいものがありますから
知識はそちらで吸収しましょう。
という私も浦島太郎状態なので、また勉強しないと・・・(^^ゞ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。