山の天気は・・・

さて、下の写真は昨日の午前9時半頃、東海北陸道・荘川インターを下りたところの道の駅ですが・・・吹雪になっています。
(写真はクリックで若干大きくなります)b0062687_1441225.jpg





が、荘川桜(全くのつぼみでした)を眺めつつR156号を北上し、、白川郷インターに乗る10時半頃には青空が・・・b0062687_14421858.jpg

11時15分頃には砺波のチューリップ畑(左の赤い部分)を横目に見て・・・b0062687_14464768.jpg

さらに、途中で見たローカル線。
b0062687_14511111.jpg
これは富山地方鉄道のモハ10030形。テレビカーとして知られた、元京阪電鉄特急用車両3000形ということです。(サイトより)

で、12時10分頃どこに着いたかというと・・・この立派なガーター橋の右は・・・b0062687_14573178.jpg
こうなっており、この踏切のさらに右側には・・・b0062687_14582946.jpg
富山地方鉄道・立山線の終点「立山駅」です。b0062687_14591727.jpg

でも、「鉄」ではありません。(^^;)

今日は、「JTB 旅物語 驚異の景観!白銀の雪の大谷・立山室堂」というバスツアーに参加したのです。

無事に立山山麓に着いたのですが、午前中の荒天で立山高原バス・ケーブルが運休していたために立山駅はごった返していました。(下写真)
b0062687_1563067.jpg
ようやく午後1時からケーブルカーが動き出したものの、私たちが乗れるのは午後2時半過ぎという有り様。。。
下は午後1時に本日初の乗客を乗せて立山駅を出発するケーブルカー。b0062687_1584962.jpg


天候に文句を言うわけにはいかず、ツアーの参加者はバスで居眠りをしたりして暇つぶしをしていましたが、私はすかさず「鉄」に変身し、滅多に見られない地方鉄道を探索!(実はコレが嬉しかったりして・・・(^^ゞ)

で、再び駅を見れば、どこかで見たような車輌が止まっているではありませんか!!
ドコで見たかというと、はるか20年の昔、TOMIXのNゲージカタログで見た「西部鉄道 レッドアロー号」のページ!!
をを~~!!!初めて実物見たーーー!!感激!!b0062687_1594267.jpg
地鉄のサイトによると、平成7~8年に譲渡されたということですが、それまで地元では現役で走っていたのでしょうかー?b0062687_15123817.jpg
2両編成化とワンマン改造されてまだまだ現役ですね。料金箱に違和感を覚えます。(^^;)b0062687_15125242.jpg

2番線から10030形が出発していきます。b0062687_1513288.jpg
2両編成がローカルな印象をさらに増幅させていますねー。

さて、ケーブルカーはこんな急勾配を登っていきます。
b0062687_15142542.jpg
このケーブルカーの特徴として、勾配下側に貨物車を繋いでいることです。
黒部ダム建設時にも活躍したそうですが、今は資材の他、スキーや乗客の荷物を運んでいるそうな。
そして、やっと自分たちの番が回ってきました。143便(つまり14時30分発)のケーブルカーで美女平まで7分の旅です。最大勾配29度というスキーでも上級コースにしかないような勾配を上り、美女平駅に到着。b0062687_15161868.jpg
集電方式は一般の電車同様のパンタグラフ式です。車体の割には小さいですねー。b0062687_15183099.jpg
美女平駅でさらに20分ほど待つ間に・・・ココでも雪はこんなに積もっていたのでした。ココの天気は快晴!!なんですが・・・b0062687_15194892.jpg

高原バスでいよいよ室堂へ向かい・・・ついに「雪の大谷」へ!!(クリックでデッカクなります)b0062687_15274476.jpg
バスの大きさからこの雪壁の高さがわかりますよねー!
残念ながら今日の室堂は荒天のため、大谷散策が中止となってしまいましたが、バスから見るだけでも十分その迫力は伝わってきます。今年は例年より雪が多く、4m増の19m!だそうで・・・次回は是非ココを歩きたいですねー。

帰路は予定より1時間ほど遅れてしまったため、東海北陸道ではなく北陸道ー名神高速ー名古屋高速一宮線と乗り継ぎ、午後10時半には名駅へ到着。なんとか今日中に帰ることができました。

それにしても日帰りバスツアーは疲れますね。。。
今は全車禁煙となり、拷問のようなツアーは無くなりましたが、それでも独特の車内のニオイは好きになれません。
今度行くなら1泊ですねー。

最後に、今日のお土産。b0062687_15314459.jpg
立山駅で仕入れてきたチョロQです。
チョロQでシール付きなんて粋ですねぇ・・・さすが富山地方鉄道さんです。b0062687_15323657.jpg
次回は乗り鉄を目指します!

by i-qss | 2006-04-26 15:53 | 日々... | Comments(6)

Commented by yamasanginga at 2006-04-27 00:04
日帰りの強行軍、お疲れ様でした。大変でしたねぇ~。立山というと新聞とかテレビでちらっと見た程度だったのですが、タカさんのレポートで実感がわきました。バスの4倍以上の高さがありそうですね・・・・・凄いです!
 西武のレッドアロー・京阪電車ともゆかりのある電車なので懐かしいですね。地方で活躍しているのは全然知りませんでした。
Commented by i-qss at 2006-04-27 09:29
yamasanginga さん、こんにちは。
立山には初めて(たぶん)行ったのですが、あの雪壁は想像以上でした。
疲れましたが、良かったです。(^_^)
北陸の私鉄には名古屋市の地下鉄や名鉄の市電なども走っています。乗り鉄で訪れたい候補がたくさんありますね。
Commented by 子連れ狼 at 2006-04-27 19:41 x
お~凄い雪ですね。 自然の力は偉大です。
お休みにこんな素敵な場所へ行って見えたとは。。。
毎週充実してますね。
Commented by i-qss at 2006-04-27 21:40
子連れ狼さん、こんにちは。
昨年の万博以来、出かけ癖が付いたようです(^^ゞ

たまにはバスツアーもいいですよ。
もっとも家族が多いとフトコロも大変ですので、
子育てが終わってからゆっくりどうぞー(^_^)
Commented by 吹石運転所 at 2006-05-08 10:22 x
ものすごい迫力の雪壁ですね・・・
Commented by i-qss at 2006-05-08 20:37
吹石運転所さん、こんにちは。
雪壁もすごかったですが、私には「レッドアロー」の方が気になりました。(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。