禁煙へ・・・

北海道内の特急列車全面禁煙化

JR北海道さんの英断に拍手!ですネ。

「タバコ=病」と判断されたからには
新幹線でも喫煙車輌が無くなって欲しいと切に思います。

航空各社では、遠方への十数時間が禁煙になっているのに、
それより所要時間の短い鉄道で、どうして不可能なんでしょうか?

駅には喫煙所も設けられているというのに・・・。


こんな記事ももっともです

by i-qss | 2006-05-10 17:47 | 日々... | Comments(15)

Commented by Shin at 2006-05-11 00:52 x
えらいぞ、JR北海道!と禁煙中の私が大きな声で言えませんが・・。
夜行のはまなす等の禁煙化は凄いなー、と思ってました。
Commented by i-qss at 2006-05-11 07:51
Shinさん、こんにちは。
両方の意見がわかるので、難しいところでしょうか?(^^;)
夜行などでは、起きたら一服、というのを、ついやってしまいそうですよね。
今後、車掌さんとか、かなりトラブルに巻き込まれるのではないでしょうか?
酒飲みほどたちは悪くないにしろ・・・

口内炎が治るよう、鉄分の補給に努めて下さい(爆)
Commented by 八重桜 at 2006-05-12 01:17 x
takaさんこんにちは。
快適な車内環境にとてもいいこととです。
たばこがだめで酒がいいか・・・車内販売の関係のような気がします。
近鉄アーバンライナーのように車内禁煙でデッキの喫煙コーナーというのが
いまのところの一番の方向と思います。
新幹線は次の新型700系から車内禁煙・喫煙コーナーの方式になるので
期待しています。
http://jr-central.co.jp/co.nsf/news/nws2006329-19501
Commented by i-qss at 2006-05-12 01:27
八重桜さん、お久しぶりです。
是非他のJR各社にも徹底して貰いたいですね。
時期新幹線も、喫煙スペースがあるということは、服にニオイを付けてウロウロされるということになり、結局はニオイの根絶は難しいのでしょうね。。。
飛行機のように全面禁煙にできないのなら、喫煙スペースの出入り口にエアーシャッターや強力な消臭機を置いて貰って、たばこの煙がゼッタイに外へ出ないようにして欲しいです。
結局は今のデッキ喫煙と同じ状況になってしまうんじゃないかなー?(-_-;)
期待しつつ心配も・・・
Commented by UT at 2006-05-12 06:49 x
喫煙者の権利はどこにいったのでしょうか?
非喫煙者の立場からすると、煙、匂いが無くなればいいということならば、バイクに乗らない人からすると、バイクは、騒音、匂い、振動、危険そのものの対象となるのではないでしょうか?
何事も、する側のマナーの問題ではないでしょうか?
Commented by i-qss at 2006-05-12 08:45
UTさん、こんにちは。

>何事も、する側のマナーの問題
そう、確かにそうなんです。

しかし、バイクやクルマは人の役に立ちますから、ある程度のデメリットがあってもガマンできます。環境に悪いという観点から私はキャタライザー付のVFR800を選びましたし、マフラーもノーマルのままで替えるつもりもありません。クルマも次期車はハイブリッドを選ぶでしょう。

しかし、タバコは役に立たないばかりか病気になる可能性もあり、それも本人だけでなく周りの大切な人にまで悪影響を与えます。周囲にいやなニオイをまき散らし、不快にさせます。

役に立つよ、という方もありましょうが、どう役に立つのでしょうか?精神安定効果ですか?それは違います。タバコを吸うことが原因でイライラするのです。タバコを吸わなければイライラすることもありません。考え方が違うと思います。
Commented by i-qss at 2006-05-12 08:46
続きです。

たばこの煙のニオイが自然の花のように良い香りで、その煙になんの害もなくなれば私もこんなことは言いたくないのですが、現状ではタバコは世の中から無くなって欲しいと思いたくなるのは仕方ないでしょう。
タバコを吸っていた方も止めて数年すると、たばこの煙がイヤになるというのはどうしてでしょうか?不思議ですね。止めないと本当の害はわからないものなんでしょうね。
Commented by UT at 2006-05-12 08:55 x
私は喫煙者ですが、TPOさえ弁えれば、いいのでは?
私は仕事中は1本も吸いません。
終業後や休日に愛飲しています。

煙草の葉の生産者はどのような扱いになるのでしょうか?
煙草の税収入の面はどうなるのでしょうか?
アルコールなどのお酒はどうでしょうか?

海外放浪した時に、いろいろな面で煙草は非常に役立ちました。
嗜好品と捉えるなら、あらゆる嗜好品に功罪の面があります。
一元的な見方が一番怖いと思います。
Commented by UT at 2006-05-12 09:02 x
続きです。
2ストエンジンのバイクが無くなってしまったこと。
林道を走れなくなってしまったこと。
二輪車通行止めの道路。
私たちは次代を担うライダー達に何を残せるでしょうか?

煙草の匂いと煙についてですが、モルトウィスキーやシガーの世界を味わうと面白いですよ。
Commented by i-qss at 2006-05-12 11:51
>TPOさえ弁えれば、いいのでは?
前にも書きましたが、これでOKだと思いますよ。
仕事中には1本も吸わないなんて、接客業として素晴らしいことだと思います。
以前、別の店でかなり不快なことを体験した私としては敬服に値します。

要するに、嗜好品でも他人に迷惑を掛けるような使い方は止めて欲しいというだけのことです。
世界的に規制が厳しくなっているのはそのためじゃないかと思います。

バイクでも同じコトですよね。
TPOを考えず走るから、規制をかけることに繋がってしまう。
でも、規制ばっかりの道路でもないですし、走りたい人はサーキットやダートコースへ行くことを考えればいいし。規制道路以外で普通に走る分にはあまり苦痛は感じません。
Commented by i-qss at 2006-05-12 11:52
続きです・・・

あと、生産者のことまで考えていたら、何事もできなくなってしまうのでは?
どの職業でも衰退し、なくなってしまうことはありますよね。
税収もそうなったときに為政者が考えるでしょう。

・・・タバコに限らず、「嗜好品」をあまり敵視するのはマズイですね。自分もタバコ以外で突っつかれそうですし(^^ゞ
ちょっと言い過ぎた感もありますが、もう少し社会が変わってくれることを期待しています。
Commented by UT at 2006-05-12 12:34 x
二十代の頃、私はオフロードバイクで林道を走り、仲間達と野営し、幾度も語り合い、それこそ哲学の世界に近づいていきました。

林道を走る意義。
大排気量、大馬力の意味。
高速度域の世界。

セローが発売され、二輪二足というキャッチフレーズが持てはやされ、誰もが山奥へと軌跡を進ませました。私もその一人です。一台のバイクが道路を外れ、林の奥へ進路を取ると、そこにタイヤの跡が残ります。次に訪れたライダーは、その轍を追い、同じく林の中へ。やがて、その轍は道となり、生えていた植物は死滅してしまいます。野生動物は、さらなる山奥へ追い込まれます。

林道を走り、ロケーションの良い場所で一服するのは気持ちが良い。
では、その吸い殻はどこへ?
Commented by UT at 2006-05-12 12:34 x
煙草を、何故吸うのか?
お酒を、何故好むのか?

何故、走るのか?
どう、生きるのか?

私が着ているGベストは、ファッションで着ているのでなく、悪いことをしているという自覚の証しの意味もあります。
確信犯とは、悪いと判っていてする人のことを言うのでなく、それが正しいと信じている人のことを指します。悪いと判っていてするのは犯罪と言い、理解せずして罪を犯すのが一番の大罪と言われています。
Commented by UT at 2006-05-12 12:37 x
だから、罪滅ぼしで社会貢献という偽善の顔を繕っていたりして・・・。( ̄ー ̄)ニヤッ
Commented by i-qss at 2006-05-12 16:11
>罪滅ぼしで社会貢献という偽善の顔を繕って
最終的にはココへ落ち着くんですね。(^^;)

いまやタバコは確信犯とは言い切れなくなってきてるのでは?
時代が変われば正しいと思っていたことも変わっていく。
それでも逆らう人はトコトン逆らうのでしょうけど・・・(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。