カテゴリ:アマチュア無線( 59 )

デジタル機とアナログ機

FT-70D を入手してから、デジタルって何ができるん???
と、いろいろ検索しておりました。

簡単に言えば、混信がほぼゼロな無線通信ということでしょうか。
ツーリング中、いろんな方が話しているのを聞きながら、なんてことも多いので、デジタル化は是非進めたいトコロです。

宝くじが100万円でも当たったら、メンバー全員へFT-70Dを配っちゃうんだけどな~(^^ゞ


といったところで本題。

ネットというところは便利なモノで、一つのモノを検索しているとそのスジの他のモノが引っかかってきます。

今回も FT-70D について調べてたら、
同じヤエスから同じようなスペックの無線機が出てることに気がつきました。




つづきます→
by i-qss | 2017-10-18 06:02 | アマチュア無線 | Comments(0)

YAESU FT-70D

昨年末からツーリング中の無線が調子悪いということで、いろいろ試行錯誤をしてきました。

当初は セナ 20S と SR10 の相性がアカンかも?と、ヘッドセットを KTEL に戻したりもしましたが、症状は変わらず。

いつぞやのツーリングでは、乗り始めは良いんだけど、走り出すと送信ができなくなるという現象も現れたので、いよいよこれは無線機本体がアカンのじゃないかと分かってきました。

で、9月のツーリングまでは 予備の IC-Q7 という単三乾電池2本の0.3Wハンディ機でごまかしてましたが、10月のツーリングは無線を必要とするポジションで走らなければならないため 無線機を新調することにしました。




つづきます→
by i-qss | 2017-10-13 07:02 | アマチュア無線 | Comments(0)

b0062687_13321690.jpg

私が所属するツーリングクラブでは、アマチュア無線を使って会話をしています。
そのためアマチュア無線の免許を取っているわけですが、この免許には期限があり5年ごとに継続申請をする必要があります。

しかも、期限のひと月前までに電波監理局に申請書が届いている必要があるという決まりが!

とはいえ、申請は1年前から可能ですので、今年の12月4日で切れる私の場合はもう申請可能ということで、前回から始めた電子申請を今回も申し込みました。

まず、無線局に関する電子申請案内ページにアクセスし、2.電子申請・届出システムLite をクリックします。

次のページでは、初めて電子申請を利用する場合は、「新規ユーザー登録」をしますが、私はすでに登録済みなので、『申請・届出』をクリックして進んでいきます。

いったん登録してあれば、申請は簡単です。
必要な料金もネットで支払うことが出来ます。


普通に書面郵送で行うと 3050円かかるところが、電子申請だと 1950円で可能です!

もはや郵送は過去のモノとなりつつありますね~。

アマチュア無線局の更新は今までホントにめんどくさかったので、更新しない方も多かったんですが、これでクラブのメンバーも更新してくれる方が多くなりました~♪♪♪




by i-qss | 2017-03-27 23:50 | アマチュア無線 | Comments(0)

明日火曜日はバレンタインデーとか全く関係無くww ランチツーリングをば。
予定はこちら→

精進料理なんて滅多に食べないので、どんなものかとても楽しみです!o(*^▽^*)o~♪
そして、美味しいケーキも・・・♪

近場でのマッタリツーリングばかりですが、楽しんできま~す♪


ということなので、、、
今日(月曜日)は、先日からの懸案だった SR10 のバッテリー運用を試してました。

結果から言えば、イグニッションノイズは低減されたものの別のノイズが発生し、バッテリからの電源取得はいったん白紙に。。。(ToT)





つづきます→
by i-qss | 2017-02-14 00:01 | アマチュア無線 | Comments(0)

トランプ米大統領が日本車に対するバッシングをしてますが、なんだかメッチャ勘違いをされてますねぇ。。。
アメリカでアメリカ車が売れないのを日本車のせいにするなんて、しかも日本でアメリカ車が売れないのも日本車のせいにするとは・・・開いた口がふさがりません(笑)

日本→アメリカ(関税2.5%)
アメリカ→日本(関税なし)

理由がこれだけじゃないのは明白ですが、ちゃんと勉強してほしいですな。(笑)



さて、、、
先日 SR10をバイクに内蔵する。って記事を挙げましたが、バイク仲間で本職の方から注意点を教授してもらいましたので書いておきます。

SR10 と バッテリー を直結する際、ただリード線を繋ぐだけではだめなようです。




つづきます→
by i-qss | 2017-01-27 00:01 | アマチュア無線 | Comments(0)

今日の名古屋は最高気温が5度ということでかなり寒くなっています。
自宅から外を見る限り晴天でとってもあったかそうなんですが、実際に外に出てみると・・・((;゚Д゚)ブルブル
ともかく、一年でもっとも大きい作業が終わり、ほっとしている自営業のtaka@でございます。(^^ゞ

さて、バイクに乗りながら、A2DPを使いステレオ音楽を堪能しつつ、アマチュア無線とナビ音声をミキシングするという私の夢はいちおう実現しています。


↓こんな感じです。
b0062687_15534691.jpg
これでも結局今のズルトラとガラケーの組み合わせでは電話が取れないので
不完全なんですが・・・(^^ゞ





つづきます→
by i-qss | 2017-01-23 16:32 | アマチュア無線 | Comments(0)

昨年の秋くらいからアマチュア無線の音が途切れるようになって困っていたんですが、どこが悪いのかが分からず仕舞い。
原因は12月の定例ツーリングの際に判明、SR10 と FTM-10S を繋ぐケーブルが取り回しの向きによって聞こえたり途切れたりしたのでした。

で、修理に出していたケーブルが先日返ってきました。
修理代の代引きだったはずがハンコだけ・・・??
なんと嬉しいことに今回は無償修理でした。
b0062687_14025474.jpg



つづきます→
by i-qss | 2017-01-13 06:01 | アマチュア無線 | Comments(0)

雨ですねぇ。

明日(火曜日)の定例ツーリングが中止の公算が高いため、本日代替ツーリングを企画していたのですがそれも雨天中止という憂き目に遭い、少々凹んでいるtaka@でございます。。。(ToT)

来週の1泊番外ツーリングも天候がやや不安定なのが気がかり。
季節的には最高な時期なんですけど・・・


というわけで、今日は先日の考察をさらに進めておりました。
いろいろ考える時間だけはあるので・・・(^^ゞ



先日の接続方法では、ナビ(ZUMO660)を SR10 に繋ぐ際に、有線で繋ぐとノイズが載るのが問題。


ってことは・・・??


続きはこちら・・・→
by i-qss | 2016-05-09 17:45 | アマチュア無線 | Comments(0)

20S の仕様

さて、前回までの考察で、SENA 20S を使ってのアマチュア無線やナビについては、最良の接続方法を得られたと思っています。

あとは、備忘録的に試したことを記しておきます。



SENA 20S の面白いところは、

HFP/HSP (1) と、 HFP/HSP (2) という二つのBluetoothプロファイルを持っていて、

それぞれに、A2DP というステレオ音声が聞けるプロファイルも付属しており、スマートフォンなどの接続には最適。



そのうち、(1)のほうは、(フォンボタン5秒プッシュからのペアリング)

HFP/HSP (1)と A2DP (1) を分けてペアリングが出来ます。

HFP/HSP (1) だけを、GPSペアリングとして接続でき、ZUMO660をこの接続にすると、インカム(=インターコム)で通話していてもバックグラウンドでナビ音声を聞くことが出来る。ただし、音楽はモノラル。

しかし、別の、例えば、iPodのようなA2DP接続ができるBluetoothミュージックプレーヤーがあれば、A2DPだけを接続してインカム通話のバックグラウンドとして聞くことが出来る。

つまり、インカムを常用する方にとっては 20S はとても使い勝手の良いヘッドセットと言えます。


じゃあ、ZUMO660 を A2DP で接続すれば、音楽もナビ音声も A2DP ステレオ音声で聞けるんじゃない??
と思ったけど、A2DP は他の HFP/HSP または A2DP が入ると切れてしまうのです。


結局、、、私のような、アマチュア無線とナビ音声をミキシングしつつ、、、って使い方は、双方がちゃんとミキシングができるSR10(もしくは類似機器)を使わざるを得ない。
でも、それは もはや『少数派』なんでしょうな。
アマチュア無線で話そうとすれば免許が要るわけで、それだけですでにハードル高いし。。。
(特定小電力トランシーバー使えば良いのかもしれないけど、ちょっと離れると聞こえなくなっちゃうし...ウチのツーリングクラブじゃ 高速道路や信号で離れてしまうと何キロも差が付くからなぁ・・・(^^; )



と・・・いろいろ検索していたら
こちらのページにちゃんと書いてありました。

オーディオマルチタスクは、インカム通話にオーバーレイする機能であり、HFP,A2DP同士はBluetoothの機能上できません。


まぁ、完全なシステムなんて、自作でもしない限りムリということで・・・(´Д` )



ちなみに、入手時のソフトウェアバージョンは 1.5 でした。
ネットで専用ソフトをダウンロードして確認したら、1.6 が出ていたので迷わずアップグレードしておきました。
これは全く問題なく、簡単にできましたのでお勧めです。
このソフトでは、20S の各種設定も可能ですので、室内でヘルメットを被ってやらなくてもいいのは助かります。(^^)
(でも、Mac用とは比べものにならないくらい貧弱な見た目が・・・w)
b0062687_14225252.jpg

by i-qss | 2016-05-08 18:29 | アマチュア無線 | Comments(0)

SR10 と ZUMO660 と 20S

先日からいろいろと考えていたバイクで使うアマチュア無線についての考察その3

私がやりたいことは、

1.アマチュア無線とナビのミキシング。

2.音楽をステレオで聴く。

3.できればスマフォでの通話も可能に。


先日の最終案がこちら(下図)なんですが、
これだと 1.が出来ません。
無線が入電するとナビからの音声が切れてしまいます。
これが一番重要なんだけど・・・

b0062687_18032568.jpg



で。。。
最終的に考えたことは、Bluetoothユニットを二つ搭載するヘッドセットを導入することでした。

ということで・・・




続きはこちら→
by i-qss | 2016-05-06 22:30 | アマチュア無線 | Comments(0)