カテゴリ:VFR800VTEC( 55 )

7月8日 VFR800 武装解除

(この記事は1週間前に遡って書いています。)

VFR800は、2004年10月に入手。3年10ヶ月で、19000kmを走りましたが、このたび下取りに出すことにしました。

(次期戦闘機は次の記事にて。)

武装解除後・・・→
by i-qss | 2008-07-17 16:00 | VFR800VTEC | Comments(12)

キーの整理。

バイク用として使っている、キーの一団を整理しました。

あまりにも使わないキーが多くなってきたのです。
その都度外していけば良かったのでしょうが、なにぶん不精者ですので・・・(^^ゞ
b0062687_937162.jpg


上段右から、

・ETCの本体ボックスに付けていた小さな南京錠・・・最近錠が壊れたのでもう要りません。
・ヘルメットをハンドルに留めておくためのワイヤー錠・・・もうだいぶ前に壊れたので要りません。
不明!?(大汗・・・たぶん↑のような用途のものだったような??
トップケースキー(GIVI E52)
サイドケースキー(ホンダ純正VFR用・・・たぶんGIVI製)
VFRメインキー
・たぶん、VFRキーか、↓のバイクロック錠の複製用番号キー・・・コレ、一緒に付けておいちゃ全然意味無いですよね(爆)

下段右から、
・赤男爵の盗難保険に付いてくるバイクロック錠
・1999年に北海道へ行ったときに荷物の盗難防止に使った南京錠3種・・・後生大事に取っていた、というわけではなく・・・(^^ゞ
・鈴。・・・ヨメさんが付けてくれた。落下させたときに分かるから。

うーん、こうしてみると、使っているのは青文字の4つだけ!

キーが重くなって、トップブリッジを傷つける大いなる原因なワケですね。。。(^^;)


あ~、これでかなり軽くなりました!!
by i-qss | 2008-07-09 09:48 | VFR800VTEC | Comments(6)

第3回 Over The 1000km

来週の火曜日(6/3)に、第3回 Over The 1000km ツーリングを敢行する。

Over The 1000kmは、過去2回行われており、第1回は広島お好み焼き&錦帯橋、第2回は尾道・呉の大和ロケセットと大和ミュージアムへ行っています。

どちらも早朝スタート(朝6時養老SA・朝7時大津SA)で帰りは日付が変わる頃というハードスケジュール。

で、今回の行き先は出雲大社と鳥取砂丘。

往路は高速主体だが、鳥取砂丘からの帰路は一般道を80km走り、高速に乗る。たぶんこの高速区間が一番の大敵・睡魔との戦いになるだろう。

ヘルメットを被るとガムなどを噛むことができないのが難点。

あと、前傾姿勢なので、首の後部が痛くなり、最後にはアタマを支えきれなくなることが辛い。
第2回ツーでも後半はずっとタンクバッグの上にアタマを載せていたし。。。

体力温存のために今週は早く寝ることにした。(^^;)

では・・・Zzzz...

なお、VFR800でのOver The 1000kmはこれで最後になる予定デス。



(独り言)
それにしても、同じクラブ内で同じ日に違う企画が出るなんて・・・
昔はこんなこと無かったのになぁ・・・(-_-;)

by i-qss | 2008-05-29 22:33 | VFR800VTEC | Comments(11)

VFR 入院顛末・・・

先日書いた記事で入院させると言っていた VFR800ですが、11月3日(土)にFORZAと交換の形でドッグ入りさせました。

その後12日(月)に修理完了と言うことで引き取ってきましたが、修理内容は・・・

・ステム ベアリング 点検 増締め
・フロントホイールベアリング 点検 交換
・フロントタイヤ 交換 (店頭在庫 GPR100F) →これでようやく「ハンドルのフレ」が収束。
(ホイールの上下左右のフレについても問題なし)

ということでした。
タイヤ交換は本意ではなく、試しに店頭在庫のタイヤ付けてみたら直ったということで,
これでとりあえず様子を見て欲しいということで、タイヤ代は修理代金には入っていませんでした。。。でもこれで大丈夫なら、後日請求なのかな?とも考えたり・・・(^^ゞ

で、昨日クラブの定例ツーリングで300km弱走ってきましたが、確かにハンドルのブレはなくなりました。

ですが、これでヨシというワケにはいきませんで・・・

コーナリングや交差点などで、何故かバイクの倒れ込みが速いのです。それも異常な速さです。確かに峠のS字では切り返しが素早くできますが、そのあとが安定しません。コーナリング中も気を付けていないと倒れすぎてしまいます。
まるで、RG250ガンマでキャスター角を立てたような印象です。フラフラして定まらずバンクは際限なく付いていく・・・という感じですね。

コレは・・・前後のタイヤの銘柄が違うためなのか・・・

カタログを見ると「GPR100」というタイヤはいわゆる ツーリングタイヤで、私が履いていた 「Qualifier」 と比べるとグリップ力では劣ります。また、GPR100 は、どちらかというと重量車というより、400~600ccクラスの中重量のバイク用のようです。
(注:VFRは800ccという排気量にもかかわらず、ドライで218kg(ABS付)というかなり重い部類のバイクです。)

でもそれだけでこんなにもハンドリングが変わるものだろうか・・・昨日走っていてずっと考えていました。
ただ、高速でもフルブレーキも全く問題ないですし、走り出しもそれほど不安はありません。



・・・で、先ほどこの件を、整備士さんに伝えてきました。

整備士さん曰く、
『ステムを増締めしてありますので、重くなることはあっても軽くなることはありません」
という。


うーん、そうなるとタイヤの性格か、銘柄が違うためか・・・

このたびのハンドルのフレについては、以前の古いタイヤの末期(5月キャンプツーリング時)に始めて起こり、その後6/26に新品に替えています。

ですが、考えてみると、タイヤ交換後 約1500kmの間は問題なく走れていたのです。その後 9月25日の奥比叡ツーリングで再び起こり始め、10月のキャンプツーの時に状態はかなり悪くなりました。

5月も10月もキャンプツーで荷物満載ですが、奥比叡では日帰りで軽装備です。酷いのは荷物満載時ということを考えると、タイヤではなく荷重の問題なのか・・・?

さらに、酷いフレを感じた10月キャンプ時は交換後2000km以上走っています。でもこの走行距離じゃ減っているとは思いにくいし・・・??

以前履いていた「D221」では、リア1回でフロントは2回替えてくれと言われたくらい良く減るタイヤでした。今回のはさらにグリップが良いタイヤのようですからもう減ってしまったのか???

と、いろいろ問題提起して考えましたが整備士さんともども結論は出ません。

最終的にはタイヤを交換して直ったことを第一に考え、GPR100ではグリップが心許ないし、重量強度?も頼りないと思われること、店頭在庫=古い?ということも考えて、再度 「Qualifier」 の新品に交換することにしました。(GPR100の代金は不問と言うことで。)

前の 「Qualifier」は、別の店で替えているのでクレーム扱いはできないため、今回は新たに購入することになります。勉強代と考えてもかなり懐はイタイですが、もしコレで「フレ」が直って、ハンドリングも落ち着いてくれれば私としては安心して乗ることができます。

来週の1泊和歌山・川湯温泉ツーリングには、バイクが直ればバイクで、そうでなければ車で行くことになりそうです・・・ハッキリしないなぁ・・・(-_-;)

↓三重県・香落渓(こうちだに)を走る。
b0062687_2220498.jpg

by i-qss | 2007-11-14 22:21 | VFR800VTEC | Comments(10)

本沢温泉へ!

今週初め、15~16日(月~火)にかけて、長野県は八ヶ岳の麓、松原湖高原キャンプ場へツーリングに行ってきました。

続きはこちら・・・→
by i-qss | 2007-10-19 15:51 | VFR800VTEC | Comments(6)

定例ツーリング下見。

昨日は定例ツーリングの下見で、比叡山ドライブウェイ入り口まで、VFRで久しぶりのツーリングでした。

先々週は雨で、先週は体調不良でクラブのツーリングに参加できず、悔しい思いをしておりましたが、ようやくちょっと気晴らしが出来た感じです。もっとも先週まで4週連続で貸レに出張っておりましたので、そっちで気張らししてるやん!って感じもしますが、インドアとアウトドアではその実感も違いますね。
ただ、貸レと違って、かなり疲れるのも確かなんですが・・・(^^;)歳だよなぁ・・・

さて、下見とは言いいましても、そこは「鉄」のはしくれ、寄れるところにはしっかり寄っていたりします。

で、
どどーんと出て参りましたのは・・・
b0062687_1026031.jpg


もうお分かりですね・・・→
by i-qss | 2007-09-26 10:56 | VFR800VTEC | Comments(14)

今夜はナイトラン。

昨年は9月に行いましたが、今年は例年通り7月の梅雨明け時期に決行です。

詳細は昨年のブログをご覧いただくとして・・・(^^;)手抜きでスンマセン

今のところ、7名の勇者?(ウチ1名が女性)が参加表明していますが、飛び入りもあるかな~?


それより、先日寝違えで痛めた?左肩がイマイチなのが少々の不安処・・・(-_-;)

まぁ、気張らず楽しんできます。(^_^)


無事に帰ってきたらまた報告をば・・・
by i-qss | 2007-07-23 19:35 | VFR800VTEC | Comments(2)

2度目のタイヤ交換

2004年10月に納車になってから、2度目のタイヤ交換を行いました。今回も前回と同じ、江南市にあるビーグルというショップです。今回のタイヤは、DUNLOPの 「Qualifier」 という銘柄です。
b0062687_14361146.jpg

前回は2005年5月10日でしたからちょうど2年履いたことになります。
DUNLOP D221で走った距離は、
14092-2933=11159km
スポーツツーリングモデルですから、これくらいが妥当な距離ですかね?

昔履いていた、TT300GP とか、え~と、名前が思い出せないぃ~・・・あ、「プロファイヤー110スプリント」 だ!!(^^;)
これらは 3000kmを目安に替えていたことを考えると持ちが全然違いますね。

その後、テストランへ(長いです!)・・・→
by i-qss | 2007-06-27 15:54 | VFR800VTEC | Comments(4)

8日(火)はクラブの定例ツーリングでした。

この日は「琵琶湖一周ツーリング」との題目通り、琵琶湖をぐるっと一周してきました。

ツーリング自体はそう珍しい道を通るわけでもないのですが、今回はメンバーからの提案で急遽取り入れたところがありました。
b0062687_12191655.jpg

(↑奥琵琶湖ドライブウェイの頂上駐車場にて。)

それは・・・→
by i-qss | 2007-05-11 16:37 | VFR800VTEC | Comments(6)

ポッキリ・・・(ToT)

今日は定例ツーリングの下見に出かけました。
朝出がけに基台を車から移植し、外付けアンテナを設置。勇んで出かけたのですが・・・
b0062687_19534880.jpg



何があったのかはこちら・・・
by i-qss | 2007-02-13 20:30 | VFR800VTEC | Comments(10)