<   2006年 05月 ( 46 )   > この月の画像一覧

いつでも動画。

目が開いて、自分で動けるようになるまでご近所さんにも見せられないのと、
我が家の構造上常時監視ができないので、

ライブカメラを設置しました。

もし見たい方があれば・・・

1.お気軽にコメントください。その際、捨てアド等をご記入の上、「非公開コメント」にチェックをして送信なさってください。m(_ _)m

2.当方のメールアドレスをご存じの方は直接メールくださいまし。m(_ _)m

なお、友人知人の皆様には当方よりメール差し上げます。

b0062687_18422026.jpg
もう少し手前に置いた方が良かったかなー?b0062687_18423142.jpg

なお、レンズは「CMOS 30万画素」なので画質はそれなりです。
悪しからずご了承下さい。m(_ _)m
by i-qss | 2006-05-31 18:50 | | Comments(6)

脱走~!

b0062687_15534546.jpg

まー、毎朝といわず、ちょっと目を離すと こうなってます。

母犬は首根っこをくわえるということをやらないので、出たら出たまんまです(爆)

夜、寒くないのかなー・・・。
by i-qss | 2006-05-31 15:57 | | Comments(0)

次期PC

ようやく後継のPCが組み上がりました。
b0062687_11512613.jpg

パーツ構成の基本は前回の記録を参照して頂くとして、流用できるモノは極力流用するつもりでいましたが、2ヶ月掛けてパーツをコツコツと仕入れてきた結果ほとんどブランニューモデルになりました。(^^ゞ

HDD : Maxtor S-ATA 6V300F0 (300GB)
DRIVE : LG GSA-H10N

HDDは何台あるか分からない状況ですが、どれもTV番組がたくさん入っていて消すに消せない状態です(-_-;)
DVD-Rに焼かないといけないのですが、なかなか進展せず・・・まぁ空になったら「○ゃん○ら」へ売りに行くつもりです。

以前のミドルタワーと比較するとこんなに違います。b0062687_1213186.jpg

これをディスプレイの裏に置きます。b0062687_1243223.jpg
省スペースですねー。

某掲示板では不具合の塊みたいなことをいわれているマザーですが、Windows XPと基本のドライバ類をインストールした限りではフツーに動いています。(ビデオボードさえ使わなければダイジョウブかな?)

これからの設定がイロイロ大変なんですよねー。。。と言いつつ、実は楽しいんだな~(^^ゞ
by i-qss | 2006-05-31 15:46 | Personal Computer | Comments(2)

爆睡中?

寝ながら授乳できるなんてウラヤマシイ・・・?(^^ゞ
b0062687_8571429.jpg

ささみをやめて、缶のエサを混ぜるようにしたこともあり、下痢は止まりました。
今朝はすこぶる機嫌が良いようで、あまり警戒もせずこんな格好を初めてお披露目。。。

毎朝、チビたちの体重を量っていますが、日に50gくらいずつ増えてます。
順調に育っています。(^_^)
by i-qss | 2006-05-30 09:03 | | Comments(4)

心配ごと

親ワンコの体調が思わしくない。

金曜日の早朝に出産後、夕方になってようやくご飯を食べたが、
土曜日昼頃から軟便~下痢に。。。
まぁこれは胎盤を食べたことでなるらしいのでそれほど気にならなかった。

でも下痢は今も続き、最後の方に血が混じる(赤い血だけが出てくることも)ようになった。

昨日の朝はガマンできなかったようで、ケージの中にう○ちが・・・

しかも、今朝はそれにプラス、戻したご飯もあった。。。

ウーム。。。

そういえば、ご飯(ドッグフード)にささみを加えてからこうなった感じもする。
とりあえず、今朝からささみを外した。

これで収まってくれると良いけど・・・。

そして、今でもオシッコの中に赤黒い(胎盤)残留物が混じる。
終わった後には残留物が糸を引くようにブラーンと垂れ下がっていることもある。

これもいつ収まるのか・・・心配ばかり・・・

早く元気になってくれよー!
b0062687_8595246.jpg
by i-qss | 2006-05-29 08:59 | | Comments(2)

コロコロ・・・

よく転がります。(^^;)
b0062687_23574097.jpg


ウチの子犬たちはシッポを切らないことにしました。

なぜって・・・

コーギーのシッポについて

動物虐待ですよ、これは・・・(-_-;)凸
by i-qss | 2006-05-28 23:59 | | Comments(7)

姨捨駅周辺ジオラマ

線路を敷いて路盤をなぞったあと、スタイロフォーム(40mm厚)を切り出しました。
(クリックすると大きくなります)
b0062687_23513967.jpg

このあたりは駅本体周辺部分になります。
現在の高さは2枚重ねで80mm、まだ確定ではありません。

今日はココまで。。。(時間が少なすぎるー(-_-;))
by i-qss | 2006-05-28 23:53 | 鉄道模型(N) | Comments(2)

母親たるワンコ

<0歳+2日>

母親とはこういうものか・・・?

ケージに近づくと、親ワンコが子どもとの間に立ちはだかります。

「トイレに行くからおいで」 と言っても簡単には出てきません。

抱いて階段を下りていくと「きゅーん、きゅーん」と何回も鳴きます。

トイレは今まで家から遠いところでしかしませんでしたが、家の前でするようになりました。

そしてすぐに戻ろうとします。

でも、いつものように足を拭いただけでは上がれません。
要らぬ感染を防ぐため、石けんで足をきちんと洗うことになりました。

さて、本日は部屋の模様替えをば・・・(もっと早くやっておけ!という声が(^^;))
(写真はクリックすると大きくなります)
b0062687_1751077.jpg


警戒しています。当分はこの状態が続き、その間は家人以外には見せられないようです。。。b0062687_21392395.jpg
by i-qss | 2006-05-27 21:39 | | Comments(3)

満零歳の誕生日!!

予定日を3日過ぎて、やっと、やっと・・・産まれました!!

レントゲンでは3匹という判定でしたが、4匹産まれてきました!(^_^)


・・・以下に顛末をば・・・

昨日朝から兆候(ご飯を食べない・体温低下)を示したものの、一向に陣痛が始まらない。
始まっているのかもしれないが、ほとんど分からない状態で日付が変わった。

すぐに対処できるよう、産床の近くで仮眠を取る。

午前1時すぎにふと気が付くと横にワンコが座っている。
こりゃトイレの合図だと、急ぎ公園まで走る。

ここ数日はクルマで近くの公園へケージごと持って行く。
そうすると、大も小も数分で済ます習慣になってしまっている。
(んでも、重いんだよねーコレガ(-_-;))

帰宅すると、今度は初めてしっかりとした陣痛の兆候を示し始めた。

2時20分頃、オシリ(便宜的にこう書きます)から水疱(?)が顔を出す。しかしその後が続かない。

結局それが破裂したのが3時50分。
それからが本当の陣痛だった。

4時30分、2回目の破水。
何度も何度もいきんでいるがなかなか姿を現さない。
血液混じりの体液が出始める。痛そう・・・。

5時前になりようやく顔を出すも、一進一退が続く・・・。
足から出てるような・・・逆子?と思ったが、ワンコの場合関係ないようだ。

で、5時25分ようやく第一子誕生(以下「1号」)。

しきりに胎盤ばかりを気にして1号に関心を示さないワンコ。

「育児放棄」・・・そんな言葉が頭をよぎったが、顔に1号を持っていき促すと・・・舐めだした!

が、まだアマイので、ヨメさんがタオルでマッサージ。すると寄ってきてしきりに舐めるようになり、待望の産声も!

感激の一瞬!!

と・・・
え・・・??
舐めているワンコのオシリからまた何か出てる~!

10分後にはあっさりと第2子誕生!(2号)
今度は自分から胎盤を噛みちぎって食べてしまう。(1号のは自分が処分しました。)

ワンコのお腹の大きさが半分になりました!

ようし、あと1匹、頑張るぞー!!(一番リキんでいたのは自分だったりして(^^;))

その後、2匹を交互に舐めるワンコはお母さんそのもの。
愛らしい状況でしたが、初乳を飲ませないと・・・と2匹をお乳のトコロへ持って行くがなかなかうまくいかない。

そうこうしているうちに次の出産の兆候が!
5時45分、破水。

数を重ねるごとにスムースになるかとおもいきや、なんとも出方が遅い。
ちょっと助け船・・・と手を出してしまった。

6時20分、第3子(3号)誕生!

薄皮をはぎ取り舐めまくるワンコ。
胎盤を引きちぎって半分食べたところでトイレシートにくるんで持ち出す。(1号も同様)

が、この子がなかなか声を出さない。

獣医さんに言われた通りに、頭を保持して振ってみるがうまくいかない。
ヨメさんが必死でカラダをこすっていると「ミュー」とか弱い声が!!ふ~ひと安心ダ~!

授乳させようとするが相変わらずうまくいかない。
レントゲンでは3匹というコトだったのでこの時点でワンコを外に連れ出してオシッコさせる。
歩く速度も軽快で楽そうな感じ。

帰ってきてからも3匹を舐めるワンコ。
良い光景だなぁ。。。

これで終わりかとおもいきや~!

7時35分、さらに破水!!ビックリ!!!
同45分、スムースに第4子(4号)誕生!

4回目ともなるとワンコも手慣れたモン。
でも胎盤が出てこず、オシリに繋がっているへその緒を引きちぎって・・・おーい、4号を振り回さないようにーー。。。(^^;)かなり手荒い歓迎ダナ。。。

この子は嫁さんの手の中で暴れる暴れる。一番元気な子だった。

まだ産まれてくるかも、思ったが、もうお腹もかなり凹んだし、大丈夫かなー?

9時前に獣医さんへ出産報告のTEL。
最後の出産が1時間前だと聞くと、
「まだ産まれる可能性があるから気を付けててね」 だって。

でも、これ以上は産まれませんでした。

数時間後には4匹とも身体が乾き、茶色のふさふさとした毛並みを親ワンコに舐められながら、おっぱいを吸う姿が何ともかわいらしい。

そうそう、コーギーはシッポがありませんが、この子たちには立派なシッポがあります。さてこれをどうすべきか・・・
通常なら獣医さんに頼んで切ってもらうようですが、ウチに置く子は切らずにシッポ付きコーギーとして育てるつもりだけど、他の3匹は・・・切るべきかなー、やっぱり。

*******
というわけで今日はかなり寝不足です。
でも1~4号たちの愛らしい姿にそれも吹っ飛んでしまいますネ!(^_^)
b0062687_14305463.jpg
あれ?1匹足りないゾ~?(^^;)

[データ]
1号:336g 頭から胴へのラインが繋がっている。シッポの先の白い部分が長い。
2号:329g 同上。シッポの白い部分が少ない。
3号:336g ラインが途中で切れている。
4号:323g ラインが途中で茶色の毛が入り、うねっている。

まだ名前はありません。。。

お見せできるのは1週間後くらいかなー?
by i-qss | 2006-05-26 14:38 | | Comments(10)

急行「ちくま」

やっと「ちくま」が日の目を見ました。(^_^)

まずは、東海道本線を走る姿から
(写真はクリックで大きくなります)
b0062687_1852163.jpg
KATOのEF58(ブルー)初期製品です。買った当初からスムースに動いてましたが、20年経った今でも十分なスローと牽引力がありますね。さすがKATOです。

後ろ姿は・・・b0062687_18535791.jpg

ここまでやって、やっぱり動かしたくなり(^^;)フィーダーを繋ぎました。テールサインが点灯します。b0062687_18545236.jpg

各車両の連結間もTNカプラーほどではないにしろかなり秀逸です。b0062687_18555681.jpg
b0062687_1856785.jpg

次のスハフ12同士は緩いカーブ上の内側からの撮影でした。(幌をみるとわかります)b0062687_18562158.jpg

最後にもう1枚。b0062687_18593330.jpg
いやー、こういった編成をガンガン走らせたいですネ~!(^_^)
by i-qss | 2006-05-25 19:01 | 鉄道模型(N) | Comments(2)