地デジを見るようになってから、通販CMを目にすることが多くなってきた。

ワタシも母親もこういうのにはあまり目が行かないタイプなのだが、偶然ふたりの意見が合致したものがあった。

「Healing Classics」

15枚組のクラシックCDである。

我が家は昭和41年に両親がこの港区に開店してから、店の中で流す曲はクラシックだった。

当時はレコードプレーヤーが店の中にあり、LPレコードをクルクルひっくり返していたことを良く覚えている。
布?のクリーナーをそ~っと盤に掛けてホコリを取っていたものだ。

良く憶えているのは、ビバルディ「四季」や「アルルの女」あたりだが、それ以外にも曲名を知らないのに良く憶えている曲がある。

それをこのCDで教えて貰った。
実に三十ン年ぶりか?

それは、

スメタナの「我が祖国」第2章 モルダウ

であった。

小学校で、給食が終わって昼休みの時間になるとこの曲が流れていた。

先進的な?放送部は、ビートルズなども掛けていたが、スメタナのこの曲だけは非常に頭に残っている。

久しぶりにあの頃の感覚が蘇った。



楽しい学校生活。

懐かしい。。。



その頃のLPレコードはまだウチにある。
プレーヤーもあるのだが、針圧が分からず、うまくかけられない。
良いプレーヤーなんだけどなぁ・・・残念(泣)

by i-qss | 2011-03-31 22:30 | 音楽 | Comments(4)

ポポポポ~~~ん!

テレビでは相変わらず「AC」ばっかり流れてますなぁ・・・

そのせいか、地下鉄の優先席が空席のことが多くなったとか・・・

「AC」 がらみで、こんなサイトがツイッターで流れてきました。

なんどでもやりたい人に!(^_^)/
「ポポポポ~~~ん」

沖縄の妹たちに紹介したら、甥っ子・姪っ子にオオウケですた。(^^ゞ

たまには大笑いしてもバチは当たらんよね~。。。
by i-qss | 2011-03-30 21:49 | 日々... | Comments(5)

吉野桜

(昨日書いた記事だが、トラブルのためアップロードできず・・・)

今日は、4月12日に予定されているツーリングクラブの定例下見で、吉野桜へ行ってきた。

b0062687_11273720.jpg


御在所SAを朝8時半に出発。
途中事故やったばっかり現場を通り過ぎるのに数分余分にかかっただけで、R25針テラスまでスムーズに進む。
ゆっくりペースで走って約1時間の道のり。
休憩後、R369~R370と流れるも榛原あたりで山の中へ入ってしまい、迷う。
でも、これがまたかなりよい道で、一部「酷道」も含むが、行きたかった道に戻れるという素晴らしい土地勘?(^^ゞけっこう新しい道を見つけるのが得意かも?

吉野にはもちろん桜は全くありませんで、今年は遅れているとのこと。
12日には大丈夫でしょうと言われたが。

しかし困ったことが・・・駐車場がないというのだ。
クルマ用のはそれなりに用意されているのだが、バイクのことは全く考えられていないとのこと。
最近の観光地ではけっこう2輪用スペースがあるのだが、ここはもともと山腹の狭い場所にたくさんのクルマが集まってくるので仕方ないとも思えるが・・・せめてクルマ一台のスペースにバイク4台を入れるなどの処置を考えてもらいたいものだ。
最悪、山腹をグルっと回るだけで現地でバイクを降りての散策ができないかも・・・?

さて、帰路はK16~R166~R368で勢和多気インターまで走るのだが、途中予定していた道の駅「飯高駅」までが長い。
山道メインの1時間半はちょっと大変なので、さらに途中で何処かに寄ることも検討しなければ・・・。

帰宅は5時半過ぎ。
向こうを1時過ぎに出てきたが意外とかかった。当日は何時に帰って来られるだろうか・・・。

ところで、往復約400kmの道のりはかなり水分を消費したらしい。
b0062687_11281393.jpg

(iPhoneアプリ「ためしてガッテン・計るだけダイエット」)
通常は朝よりも夜のほうが重くなるのだが、今日は朝よりも軽くなっている。ツーリングに行くと、必ず体重が減る。
ダイエットではなく、単に水分が減るだけなのですが。次の日は水ばっかり飲んでますから。(^^;

ついでにこんな夜なのに、帰路買ってきた赤福を食したり・・・
b0062687_11283430.jpg


ま、朝と昼ゴハンを食べずに走り回っていたので今夜は良しとしましょう。(^^ゞ

さて、あとはストレッチをして、早めに寝よう。。。Zzzz.....


from iPhone4
by i-qss | 2011-03-29 21:27 | ツーリング | Comments(1)

Edy!!

久しぶりにiPhoneの記事です。(ツイッターでは以前に呟いてます。)

ひと月くらい前になりますが、iPhoneに Edy を付けました。

正確には、「電子マネーシール for iPhone 4」と言うらしい。
b0062687_16304026.jpg


チップ自体は小さいものですが、裏面全体に両面テープで貼り付けるのです。
下のように厚みはわずかです。
b0062687_1630446.jpg


でも、ハードケースには入らなくなりました。。。(泣)

ま、シリコンの柔らかいケースで我慢します。

え?何時使うのかって?

朝、ワン子との散歩の途中、コンビニでちょっと買い出しって時に使います。
現金(財布)を持たなくて良いし、チャラ銭のやりとりをしなくて済むのがありがたいです。
なんといっても、手荒れしている指先では硬貨を出すのも辛いので・・・(ToT)

1ヶ月使って、払った金額は5000円程度、内訳は、パンや雑誌が主ですね。
これなら毎月5000円程度をチャージしておけば良さそうです。

あ、チャージはコンビニでして貰います。
パソコンでもできるのですが(FeliCaポート買ったし)クレジットカードからの引き落としになるのであまり使いたくないですね~。
現金商売ですんで、クレカはあとがコワイ!(^^ゞ

できれば、我が家から一番近い100円ショップ(ローソン?)とか、散歩途中に通る24Hの西友でも使えるようにしてくれるとありがたいなー。(マックスバリュで、SUICAが使えるのに驚いたり・・・)
by i-qss | 2011-03-26 16:52 | iPhone | Comments(1)

行雲流水

今後は震災・原発関連には触れないことにし、楽しいことを載せるよう、心がけます。


理由は、自分で書いたことに対して、自らストレスを覚えるようになっていることがわかったからです。

思っているとそちらへ流れるような気がしますし・・・



今後ともよろしくお願いいたします。
by i-qss | 2011-03-26 16:04 | 日々...

人類の未来

原子力を巡る基礎知識という読み物を見つけました。

いえ、このサイトは地震が起きてから偶然見つけたんですが、あらためて読み直しています。
この記事を書かれた日時を見るとかなり古いものですから、当然数字などは現在とは違っている箇所も多いでしょうが、そういうところ以外に目を向けています。

この中の12章の言葉がとても心に残りました。
(段落変更しています)

*****
エネルギーを使うということ自体が私達の生存可能環境を奪うことに繋がっています。
種としての人類が生き延びることに価値があるかどうか、私はよく分かりません。
人類が絶滅すれば、おそらく多数の生物種が絶滅を免れることになるでしょう。
しかし、かりに人類を生き延びさせたいのであれば、一刻も早くエネルギー浪費型の社会構造を廃止する以外に道はありませんし、そのために残されている時間はそう長くはありません。
私たちが日常的に使っているエネルギーが本当に必要なものなのかどうか、いますぐ真剣に考えてみる必要があります。
*****

最近教えていただいたブログにも同じようなことを書かれている方があります。


エネルギーを自然からの頂き物で作ったとしても、やはり結果は同じなのでしょうか・・・



人類は増えすぎた?
地球も生きている・・・

by i-qss | 2011-03-25 23:42 | 災害

脱原発へ。

最近手荒れが酷くなってきました。
早く寝たりしてストレスが溜まらないように心がけているのですが、やはり地震や原発のことが気になるのかもしれません。。。
気にするなと言う方がムリか?(^^ゞ


さて、
ツイッターからネットを放浪しているといろんな記事を見つけることができます。

田中優×小林武史 緊急会議(2)
「新しいエネルギーの未来」


この記事の内容が本当なのかどうかは私にはわかりませんが、本当ならとても嬉しいことです。

未来の子どもたちのために、危険を伴う原発は少しでも無くしていくべきで、新しいエネルギーにも注力していくことが必要になっていくでしょう。




地球を壊さないためにも・・・。

by i-qss | 2011-03-24 23:50 | 災害

便利すぎるのも?

大災害から10日が過ぎ、こちら(名古屋)でもスーパーは落ち着きを取り戻したようです。

先週の火曜日には、缶詰・カップ麺・レトルトものは被災地向けということで棚は空っぽ、お米やペットボトルの水も無くなってましたが、さっき行ったら後者はちゃんとありました。
今はドコでも在庫を持たないので、ちょっと皆さんがまとめて買えば品薄になっちゃうんですねー。

今買わなくてもいいものは買わないのはもちろんですが、必要最低限の備蓄は必要です。
それを一気に買おうとするからパニックになる。

常日頃からの備蓄が大切だとあらためて思った次第。



さて、今回、福島第一原子力発電所が酷いことになっているので、日本でも原発を見直す動きが「若干」見られるようです。

私も同感で、将来的には原発から脱して欲しいと願っています。

理由は、原発は放射能のゴミを残すからです。
どんなゴミなのかということは、長くなりますからココでは申しませんが、現時点での科学力から考えれば、後世に残しちゃいけないものだってことだけは確かです。
(もっとも、後世で放射能を除去できる「コスモクリーナー」みたいな装置が発明されるってことが期待できれば別ですが・・・リンク先の先生が理解されれば不可能じゃなくなるかも?)

ただ、脱原発にしても、現実問題として今すぐにはムリでしょうけど、浜岡原発なんかはとりあえず止めておいて欲しいと思うわけで・・・。

そのためには、今までのようなゴクラクな電気使いまくり生活を見直す必要もあるんじゃないかと思います。(もちろん電気だけじゃないですけど。)

私などもけっこう節約しているつもりではありますが、あまり使わないDVDデッキのコンセントを差してあったり、ブログを書くのにノートPCでなく消費電力のデカイPCを使っちゃうとか、、、まだまだ甘いと思うのです。

洗濯機にしても、毎日回さなくてもいいような気もします。
天気予報もそれなりに当たる現代、お天道様とニラメッコして天気がよい日にまとめてお洗濯。

お風呂も毎日新しいお湯を沸かさなくちゃアカンのでしょうか。
綺麗好きは大変イイコトですが・・・過ぎるのはどうか?


・・・電気・ガス・水道、どれが欠けても本当に不便だと思います。


「因果応報」と言う言葉にハッとさせられました。

願わくば、地球を壊さないように、心がけたい。





「人々は己の勘を信じ、いついかなる時も己の保身に走らず、
今生きている事を日々自覚し、愛する人の数を一人でも多く心に持ち、
笑顔を忘れることなく過ごすと、必ずやその人の心の中に、
ご自身を守る神がいる事を知る事になります」

by i-qss | 2011-03-22 23:34 | 災害

昨日、奥さんが福島県二本松市出身の友人が来店。
ご実家が被害に遭われたという。

聞けば件の原発まで直線で55kmほどとか。
避難などの呼びかけもない場所だが心配には違いない。

幸いにも高齢のご両親はすぐに呼び寄せることができたとのことだが、ご親戚の方は介護をしていることもあり、また、万が一被ばくしたところで高齢の身では影響が出る前にお迎えが来るだろうから自宅から離れるつもりはないと聞いて涙が出た。

そう思われている方が実は多いのかもしれない。。。


そこで、というわけでもないですが、
また放射能の話。

ご両親が福島県三春町(原発まで47km)に住まわれていて、R-DAN という放射能測定器で毎日の放射能を測定されている方があります。
ご本人は東京在住で、データを発信されています。

佐久間淳子
@shimanomusume


shimanomusume 1:11
東北関東大震災で引き起こされた福島第一原発事故。西側約49kmの三春町で放射線検知器R−DANを使った測定値をTweetしてます。これは3月20日の分 http://togetter.com/li/114135
(注:↑のURLは該当の箇所に繋がらない。ナゼ?)


shimanomusume 10:37
RT @katukawa: 【朗報!】ドイツの漁業環境の放射能汚染観測を担当しているチューネン研究所はこのほど、日本の福島第一原発から漏洩した放射能は魚類などの海洋生物に長期的な汚染をもたらさないと発表しました。http://bit.ly/hAy6i2


今朝も
東大病院放射線治療チーム
@team_nakagawa

のツイートが出ています。

@team_nakagawa 11:13
では、昨日の続きです。放射性ヨウ素(I)やセシウム(Cs)による内部被ばくによって、具体的にどの程度の健康被害が起きるのでしょうか。内部被ばくについて考える前に、「放射能(Bq:ベクレル)」と「被ばく量(Sv:シーベルト)」の違いについて見てみましょう。


完全に理解はできないけど、心配は要らないというのを数字で実証してくれてるんでしょうね。
ワタシのような心配性の者にはありがたいです。




閑話休題。

志茂田景樹さんのツイートを好んで読んでいるが、いつもハッとさせられることが多い。

@kagekineko 9:54
人間はなんと楽天的なんだろう。明日、何が起こるか解らないのにいつものように過ごしている。たとえ何かが起きても落ち着けば、1からやるさ、と前へ歩いていく。懲りずに、明日はもっといいさ、と考える。だから、人間に生まれてよかったと思うんだ。

いや~、ホントにそうですね~(^_^)

明日はもっといいさ、と常に思って生きていきたいです。
by i-qss | 2011-03-21 11:47 | 災害

昨日の続きです。

私は原発は反対の立場ですが、(現時点までの)放射能についての記事を読むと、今までの漠然とした不安感が無くなっていくのを感じます。

でも、原発自体の不安感は拭えませんが。。。



今日のツイッターより。

@team_nakagawa 東大病院放射線治療チーム 12:45
毎日新聞の「Dr.中川のがんから死生をみつめる」に今回の原発事故の放射線の影響の解説が掲載されました。onlineで閲覧できます。「放射線被害、(住民にとって)現状は皆無」 http://t.co/QVtc7pZ #housyasen #genpatu

あと、コレも。

@Yomiuri_Online 読売新聞YOL 12:57
暫定規制値超えた食品…どう対応?http://bit.ly/hyPCvHtw

福島のホウレンソウ、捨てるくらいならウチで買い取りたいです。。。モッタイナイ。
by i-qss | 2011-03-20 23:56 | 災害