夏ウェアとプロテクタ。

まずはこの写真。

クシタニのメッシュウェアです。

いつから着てるのかと過去ログを紐解いたら、
このツーリングに初めて着ていったから2011年の夏。
前のウェアのインナーがボロボロに剥がれてきたんで買いに行ったら在庫がこれしか無く、
しかも型落ちのセール品、、、でも自分的には色もお気に入りのウェア。
b0062687_11475021.jpg


肩・腕・背中はもちろん、チェストパッドまでフルに装備できるので安心感があります。

初めてのメッシュジャケットだったので、その涼しさにビックリしたもんでした。
こんなに涼しいんだったらもっと早く買っておけば良かったって(^^ゞ










で、背面。
b0062687_11475466.jpg



なんと、合皮の部分が剥がれてしまいました...(;´Д`A
b0062687_11514988.jpg



夏の3ヶ月(7~9月)しか使わないから、1年に多くても3~4回程度しか着ないんですが、
クリーニングに出しているウチにだんだんと酷くなって・・・

4シーズン目なのに、、、、(ToT)

こうなるとちょっと着るのに躊躇します。。。

でも、ココ以外は何ともないんだけど・・・(クシタニだけにモノはしっかりしてる!)



仕方ないので新しいのを求めて、久しぶりにクシタニへ向かいました。


そしたら、また売れ残りのMサイズが2点ありまして、、、黒色とシルバーだったので、暑そうな黒じゃなく、シルバーを入手。

カタログでは「夏期定番、シンプルなフルメッシュジャケット」 とのことですが、
この時期に人気の色があるわきゃないし、
歳も歳だから落ち着いたカラーでエエんじゃないかと(笑)
b0062687_11534935.jpg



シーズン末期だからとちょいとサービスしてくれたのが嬉しかったッス(^^)
b0062687_1153536.jpg


写真は、ハードパッド装備なのでちとイカツイ印象ですが、実際は軽くてかなりよさげです。


今度のは合皮は使ってないから、もっと長く使えるとイイナ~。。。



そうそう、赤白の前はこんな青いウェアでした。
3シーズンタイプだったんですが、左右にあるジッパーが前後に大きく開くことでメッシュに近い状態になり、夏も着られるようになってました。
これもお気に入りで永く使っていたんですが、やっぱりどこかが逝かれてくるんですよね~。。。
b0062687_13361859.jpg




あ、この写真を見て思い出しましたが、Gパン。。。。

今年はクラブで事故・転倒(←自分もw)が多く、先月も定例ツーリングで転倒がありました。

右カーブではらんでアウト側の砂に乗り転倒~ガードレール支柱にぶつかってフォークが変形、オイル漏れ。。。

しかし、ライダーはフル装備のおかげで擦り傷・打撲程度で済みました。


私も上写真のGパンの下には膝カップを当ててますが、コレだけでは不安ということで
最近は腰回りに D3O® UNDER PANTSを履き、膝のカップをしっかりしたモノに替えてます。

でも、さすがに夏は重ね履きは暑いし動きづらいので、7月にツーリング用パンツを更新しました。

Komine PK-707 Full Armored M-PNT RAGUSA black
こういったパンツにもいろんな種類がありますが、腰回りにこれだけプロテクタパッドが入っているものはありません。

やはりこういうプロテクタ入りのものだと安心できます。
オシリにもパッドが入ってますが、運転に支障は全く感じません。

春先でのオフ練でケガしたとき、同じような装備だったらこんなに酷く無かったのに、、、と今でも思います。
(完治したのかと言われたら、動きによっては激痛が走ったりすることもままありますし・・・)

やはりケガしないとプロテクタの大切さは分からないのかも。。。



・・・まぁ、そう言ってる自分だって、振り返れば

18歳、原付(ガンマ50)でコーナー曲がりきれずガードレールに突っ込んで・・・

当時の原付にはヘルメットも義務づけられてなかったけど、幸いにも?フルフェイスは被ってた。
でも他は素手に半袖でスニーカーっていう出で立ち。

今でも左中指にガードレールとケンカした傷が残ってるけど、
あれ以来グローブとブーツはいつも付けるようになった。

とはいえ、中免取ってからも街中走るのにパッド入りウェアなんて無くて、
長袖(Gジャン)とGパンを着てりゃいいか、って認識・・・

パッド入りのウェアを最初に買ったのはクラブ作ってツーリングするようになって、
クシタニで買うようになってからだから、ホンの15年前。

革パンも手に入れたけど、膝をちゃんと守れるよう気を配るようになったのはここ10年くらいで

さらに、腰回りまで、、、は数年のこと。


・・・


そう考えると、今の装備になるまでに30年近く掛かってるってことか、、、

必要性は感じてたのに、揃えようとしなかったのは、まさか自分が・・・って思いなんだよね。

その「まさか」がこの春だった。

考えてみれば、そんな酷い転倒も事故もしてなかったのが幸運だったんだよね。




転倒したメンバーも明暗が分かれ、、、



言い方は良くないけど、こういう事例を間近で見ることで、自分の装備をグレードアップして貰えれば。


革ツナギ着てたって、腰(臀部)にパッドが無いと痛いんだよ。(←コレも一昨年経験済みw)


プロテクタしてたってどうにもならない事故だってあるけど、してないよりはずっとマシ。


ちょっと原付乗って、、、って時だって、それなりのカッコして乗りましょうね~(^^)/




*****


そういえば、昔むかし、

『オレは転けないから!』


「バイクは転けるモンだから!」



って議論したことがあったなぁ。


転けなくても、向こうから突っ込んでくることもあるし。

ホントに「万が一」の為だってことかな。

その「万が一」が無ければ一番良いことなんだけど。






っっっっっっっっっって、

「万が一」を何回も経験してるオレは・・・・・・・・・・( ̄∇ ̄;)





1回も転倒したことがないライダーって、幸運なのか、それともある意味不幸なのか・・・
Commented by 源の字 at 2014-09-05 17:14 x
キャンプ メッシュで行くの~? 寒くない? 朝晩結構涼しいし。私はスリーシーズンの方がいいかナと迷ってて、当日の天気見てからにしようと思ってます。しかし、天気がチョッとあれですな。
パッド 胸パッドまでするようになったのは私もここ数年ですから似たようなもんですね。お互い寄る年波には勝てません、安全運転で行きましょう。
Commented by マツピン at 2014-09-05 21:08 x
さすが、クシタニクオリティ。PU素材は安価ですけど耐久性がイマイチですね。
プロテクターも今まではハードとD3Oを併用してきましたが、最新はCE認証Level2との事なので少しずつそちらの装備へ移行中です(笑) HYODも防御では遅れてきた感がありますね。
頭以外では胸の怪我が一番の死亡原因なので脊椎と同時装着が増えてるらいいです、バイク乗りとしてはとても良い流れだと思いますが、おそらくコレにはバイク年齢が如何に高いかと(笑)
Commented by yamasanginga at 2014-09-08 20:52
かっちょいいウェアじゃないですか!使えるものはまだまだ使いましょう♪
 自分が注意していても事故は起こるものです。万が一に備えるのは大切な事だと思います。これはバイクも山も同じですね(^^(ってまだ本格的な登山してない私が言うのもなんですが・苦笑)
名前
URL
削除用パスワード
by i-qss | 2014-09-05 15:31 | バイク/クルマ | Comments(3)

なんくるないさぁ。。。


by taka@