ツーリングプラン2018(中京圏)

今日は定休日でクラブの会報を作っています。
今年度も郵送は8通のみ。(メール配信がひとり増えましたが、メールから郵送へ変える方が1名あったため)
他の28人はメール配信なので作成・郵送の負担はかなり少なく、メンバーの協力に感謝するばかり。
2018年5月号は 累計268号となります。
1995年から23年、、、良く続いてるなぁ。。。
b0062687_17205149.jpg


さて、高速道路会社が今年のツーリングに便利な割安プランを出してくれました。
昨年までは関東方面のみだったのが拡大された格好です。
このプランを使えば行き先に寄ってはかなり安く高速道路が使えるということになりライダーとしては嬉しい限り。

ということで、5月の定例ツーリングで使う区間で試算をしてみました。

正規料金
往路 一宮~敦賀 2220円
復路 白鳥西~一宮 1880円
合計 4100円

このプランを使えば 1100円安くなる計算です。



次に、名古屋インターから乗る場合

名古屋~敦賀 3340円
白鳥西~名古屋 2450円
合計 5790円

ということで、プランを使えば 2790円安く・・・は なりませんw
名古屋インターから一宮インターまでの区間料金を別途支払う必要があるからです。

名古屋~一宮 790円 ですから、往復で1580円 となり、プランを使うことで 1210円 安くなる計算です。

この場合、名古屋インターから乗るのでは無く、名二環と名古屋高速一宮線を使うと、 410 + 360 = 770 円となり、
片道20円、往復で 40円安くなります。(たったの40円ですが...(^^ゞ)
でも、距離的にも4kmほど近くなりますので良いプランかと。
(あ、方向音痴の方と爆走する人には向きませんがw)


ところで、港区から一宮へ抜ける場合は 名古屋高速の本線を使うことになり、770円と一宮線 360円がプラスされ、
片道 1130円 往復 2260円も払う計算です。

名古屋高速道路は世界一高い路線ですね。
ホントなんとかしてほしいものです...(-_-;)凸



名前
URL
削除用パスワード
by i-qss | 2018-04-30 19:52 | ツーリング | Comments(0)

なんくるないさぁ~♪


by taka@