KENWOOD TH-K40

昨年の10月に仕入れたばかりの ヤエス FT-70D がどうも調子悪いです。
無線を使いながら走っていると、『話し声が宇宙人のよう』と言われる状態に陥ります。
その頃自分のスピーカーからはみんなの声がやはり『宇宙人みたい』な声で聞こえてきます。

この現象は10月定例で使ったときから発生しており、あの日は暑かったからタンクバックの中で熱暴走したのだろうと考えていました。
ところが、その後もタンクバックの風通しを良くしたりと対策を少しずつやっているのですが、頻繁に使っているとどうも送受信に問題が出るようです。

このリグの前に使っていた IC-Q7 ではそのようなトラブルは無かったから、やはり FT-70D がアカンかと・・・

アマゾンのレビュー でも、あんまり良くない書き込みもあったりして、どうもアヤシイ感じ。。。

IC-Q7 は一昨日のツーリングでも2台とも貸し出すくらい出番が多いリグなので、自分で使うのも気が引ける。。。

ということで、新たなリグを取り寄せました。

KENWOOD TH-K40 です。
b0062687_21383016.jpg










TH-K40は
FT-70D を仕入れたときの記事内では却下されていたリグですが、
VX-3 では出力が小さいし、VX-6はケーブルコネクタが特殊やし、
FT-65ではアンテナのオスメスが逆とか、外部マイクの穴位置が違うとか、幾つか難があったんで
ココは一度スタンダードから離れるのも良いかと思い、
SR10 に接続する為の KENWOOD用ケーブルが手元にあったのも手伝ってコレを選択。

ま、一番は安かったから~(^^;)

開封してパーツを確認。
(この他にベルトクリップが付いてます。)
b0062687_21440145.jpg

いやいやいやいや、、、、

TH-K40の最大の弱点はコレだったわ・・・(;´Д`A
b0062687_21440212.jpg
そう、このクレードルに差さないと充電ができなかったんだ・・・orz

クルマなら車載クレードルが別売りであるけど、
バイクではこんなクレードル置けないし、走行中の充電は不可!

リチウムバッテリーをもう一台仕入れるか、
単4乾電池を6本も使うバッテリーボックス(↓)を使うか・・・
b0062687_21440247.jpg



左:TH-K40 / 右:FT-70D
b0062687_21485908.jpg
パッと見はTH-K40のほうが大きいような感じだけど
体積で言えばあんまり変わらんかな。

スリムなTH-K40
ずんぐりむっくりなFT-70D
ってカンジw


来週以後のツーリングに使ってみて
また『宇宙人の声』が再現されるか試してみます。



それにしても、ちょと前は SENA 30K を絶賛してたんだけど、
現実的に使う分にはアマチュア無線の優位性は揺るがない。

まだまだ活躍して貰わねば!!




Commented by radio_kurochan at 2018-06-09 08:06
初めまして kurochanこと、おじさんです

記事中のIC-Q7に反応して・・

私も20年前に買って、未だ手元にありますが
何年も起動していません

現役で使われているとは、幸せなリグですね

お邪魔いたしました
Commented by i-qss at 2018-06-09 18:19
kurochanこと、おじさん さま。
初めまして、管理人のtaka@と申します。
お越し頂きありがとうございます。

IC-Q7 は私も15年くらい前に仕入れたと思います。
新品がたたき売りされていた記憶が・・・

現役と言っても、ゲストのライダーさんに聞いて頂くためにリグなので
ほとんど送信はしてないのですがまだ使えています。
単三乾電池仕様というのもありがたいところです。

そちらのリグ、調子はいかがでしょう?
Commented by radio_kurochan at 2018-06-10 04:54
taka@さん
早々のRe:ありがとうございます

当方のQ7、久々に電池入れてみると
送受信とも生きてました
あっ、局免申請から外していました (;^_^A

また ちょくちょく覗かせていただきます

kurochan
名前
URL
削除用パスワード
by i-qss | 2018-06-08 06:01 | アマチュア無線 | Comments(3)

なんくるないさぁ~♪


by taka@