DSair × カンタム機の相性と不具合

台風が近づいています。
名古屋もだんだんと風が強くなってきました。
今回は台風の右側に当たるためいつもより強固に防備します。



今回、水を吸わせて膨らむ簡易土嚢を置いてみました。
b0062687_11072256.jpg

大きな被害がないことを祈ります。。。



さて、本題。

DSair で、古いカンタム機が動かないという報告を受けて
Yaasanさまのところで確認しています

ウチにも幾つかのサンプルがあるので調べてみました。











一番古いカンタム機は、DD51 になります。

ウチにあるのは
73001
73006
の2台。

その他、72003 EF58 も出してきました。

それぞれ、DSmain R5 、青い箱、DSair で動作確認します。

KATO D101 は プログラムにも使っています。
b0062687_11072286.jpg
順番としては、青い箱で ロコアドレスを読み、ナンバー「3」を書き込んだあと、
各コントローラーで動作確認します。

動作確認は、前後進、ライト程度。

電源は、Yaasanさま推奨の 12V 4A スイッチングアダプタです。


で。。。


結果、DD51 も EF58 も 最終的には問題無く動きました。

『最終的には』

ココ大事ですw

カンタムって、とても不安定なシステム
という認識が私にはあります。

特にナニをやったということもないのに、
突然動かなくなること多数・・・( ̄∇ ̄;)


今回も DD51 の1両が当初きちんと動きませんでした。

症状は、電源は入るが、音も鳴るが、、、、

動かない!!(モーター不動)

あと、前後進が切り替わらない!!!


で、リセットです。


カンタム機って 低スペックのノートパソコンみたい。
Windows95 とか、98 あたりのw
メモリが無くなる、熱を持つなどの原因で暴走するって印象ww


ただ、カンタム機は喋ってくれるのでまだマシか(笑)

『リィセェットォ!!!』

と、ネイティブさんが教えてくれます。

で、これをやることで、また元に戻るという、、、ね。

まさにパソコンw


でも、、、

こんなに扱いづらいカンタムなンですが、
買ってスグに愉しめるこのサウンドが素晴らしいのです。

手すりなども付けなくてイイし、
DCCで気軽に走らせられる。

言うことないッス!!o(^^)o



これからも カンタムを Desktop Station で使っていきます。

DCCサポート外と言われてもww




名前
URL
削除用パスワード
by i-qss | 2018-09-04 11:47 | 鉄道模型(DCC) | Comments(0)

なんくるないさぁ。。。


by taka@