ホキ9500化 ようやく1両...

今朝、アサガオ君の代わりに、一文字セセリが留まってました。
昔は良く捕まえたりして遊ばせてもらいましたが、このところ滅多に見なくなっています。
そういえば、イモムシももうほとんど見ないなぁ。
事業所の方がこまめに薬剤散布してるからかしら・・・
b0062687_21475812.jpg

さて、本題。

インレタ、頑張ってやっています。













と言いたいところですが、
休みになるといろいろやることが出てきて・・・(´Д` )


結局今日やれたのはコレだけ。

ええ、前回記事でインレタは
『1両に付き(7箇所プラス2文字)× 左右2面』と書きましたが、
さらに 2つ×2面 追加です。。。Σ(゚д゚;)エエカゲンニセエ...

b0062687_21521100.jpg

しかも、この銘板、
インレタを付けてから切り取るか、
切り取って車体に付けてから貼るか?

両方やってみたのですが、
結果は大方の予想を裏切り?
前者の方が良いようです。

と言うのも、

後者の、
切り取って、バリを取って、車体に貼って・・・
さあインレタ貼るぞ!とやってみると、

丸い銘板、長細い社名板ともに、バックの貨車本体と同じ色なので
銘板の境目がわかりにくくてインレタがズレてしまうのです。

前者の欠点は、インレタを貼ったモノを、
「切り取ってバリ取って車体に貼る。」
この作業全てにかなり気を遣うことになることです。
インレタに触ってしまい、剥がれたり傷ついたりするから・・・


それでも、
『インレタをキレイに貼る』
という最終目標で最大の課題をやり遂げるには、
きちんとインレタを貼ることができる前者が良いのです。


そして、もう一つ大きな課題が・・・

それは本体の手すり・ハシゴの取付けです。
すっかり忘却の彼方wでしたが、これもメッチャ多い・・・orz
b0062687_21585314.jpg
片面6個の手すりに、ハシゴが2箇所。
妻板にそれぞれ2箇所。
計算するのはもう辞めますww
b0062687_21592008.jpg
これを銘板取付け前にやるか、取付け後にやるか・・・
まぁ、これはどっちでも、、、

否!やはり取付け前にやらねば!!

やっぱりインレタは一番最後が良いんですな。
左右の小さい文字などは前にやっておいたほうがイイみたいだけど
真ん中の3つは後でもいいよねぇ。。。
b0062687_22021652.jpg

ということで、1両仕上げてみました。

b0062687_22025458.jpg
b0062687_22025505.jpg
b0062687_22025517.jpg
うん、自分の中ではそれなりにできた印象。


(何か付け忘れているのに気がつかない筆者・・・w)



だけど・・・





綺麗すぎるッ!!!!!Σ(゚д゚;)


いや、車体もそれなりにグレー吹いたんですが、
全然キレイなんだもの・・・(´Д` )



目標はこれくらいだったのに・・・


いや、↑はちょいとやり過ぎかw


でも、こんな汚れたのも何両かあってもイイかと。。。


やはり貨車はウェザリングがキモですねぇ。。。


まだインレタ手つかずのがたくさんあるから
それを塗装し直そうかなぁ・・・


(って、、、時間あるの????( ̄∇ ̄;))






名前
URL
削除用パスワード
by i-qss | 2018-09-10 22:15 | 鉄道模型(16番) | Comments(0)

なんくるないさぁ。。。


by taka@