2018年 04月 06日 ( 2 )

続)ISPシールド・・・

さて、前回の戯れ言でますます自分が惨めになったtaka@でございますが、
続いて、またも _| ̄|○ な記事。。。

***ISPシールドを使ったマイコン更新メニュー***

(1) Arduino UNOには、Arduino ISPスケッチ(Arduino IDEに含まれる)を書き込む
(2) メニュー)ツールの書き込み装置を「Arduino as ISP」にする。(ArduinoISPだとうまく動かないので注意)
(3) メニュー)ツールのブートローダを書き込む を押す。ATMEGA328P-PUをクリアするイメージです。数十秒して下部に書き込みが終わった旨のメッセージが表示されればOKです。
(4) 「書き込み装置を使って書き込む」を使って書き込むと、ライターシールドに差し込まれたATMEGA328P-PUに書き込みができます。通常の「マイコンボードに書き込む」やツールバーの→のボタンでは、ライターシールド上には書き込みできませんので注意が必要です。

***ココまで。

前回は (3)を理解できましたので、実行します。

ISPシールドをArduinoボードに載せて「ブートローダを書き込む」をクリックします。
b0062687_11041738.jpg

教科書には数十秒で終わると書かれているブートローダーへの書き込みは数秒(3秒くらい?)で終わった。
早すぎると思いつつ、エラーは出なかったので次に進む。












続きます→
by i-qss | 2018-04-06 18:01 | 鉄道模型(DCC) | Comments(4)
最近ちょっと疲れているようです。
2週連続のツーリングはヤブヘビだったかな・・・(´Д` )
いや、お役所へ出すアノ書類が・・・(;´Д`A
ぅぉ!そういや、来週もツーリングやがな・・・3週連続ってことかぃ。。。((;゚Д゚)ガクブル

そんな中、今回作った ISPシールド・・・
b0062687_08362554.jpg











続く→
by i-qss | 2018-04-06 12:01 | 鉄道模型(DCC) | Comments(2)

なんくるないさぁ。。。


by taka@