カテゴリ:鉄道模型(DCC)( 91 )

b0062687_14543799.jpg
カンタムはややこし・・・(以下、各自の自由w)の 3回目です。


今回は F9 のダブルクリックで状態が変わるその内容をば。。。


Disconnect = 中断:モーター以外稼働

Stand-by = 待機:キャブライト/F10以外不動

Shut down = 長い駐機:F10/13/14以外不動

という結果になりました。


「 Disconnect :中断」(ウテシさんが眠り始めたモード)
モーターは動かなくなりますが、サウンドは生きています。
DD51などは、エンジン音が吹け上がっていきますが、車輌は微動だにしません。
サウンドだけ試したいというモードですね。

「Stand-by : 待機 」(ウテシさんが眠ってしまったモード)
特定の音が鳴ったり鳴らなかったりと車輌によって状態は少し違うものの、最終的にはキャブライトと F10(状態表示音声)以外は止まってしまいます。
このモードにどういう意味があるのか、私には分かりません。。。

「 Shut down : 長い駐機 」(ウテシさんが帰宅してしまったモード)
どうあがいてもナニも動きませんが、 F10 だけは動きます(喋ります)。


で、上記の3つのモードから復帰するには、F6 をダブルクリックします。



ということで店先に置いてあるファイル(PDF) も更新しました。
最後のまとめだけを持っていればいいかも??(^^ゞ
(永末EF65は変わってません)



オマケ。
EF58 61 号機って運転席にも手が入っているのですね。
ナンバー付けして運転会にも持って行ったのに、今さら気がつきました(笑)
b0062687_14543957.jpg


by i-qss | 2018-10-11 15:33 | 鉄道模型(DCC) | Comments(0)
今日はクラブの定例ツーリングでしたが、いちごが心配な私は欠席。
皆さんの楽しそうな写真を楽しみにして・・・
で、来月は私が幹事なんだけど、どうなるでしょう・・・???

さて、今朝「カンタムはややこしい!!!」なんて記事をアップしたばかりですが、

早速訂正ですwwwww


えーと、別にメンドクサイなんてことはなくて、Yaasanさまの言うとおりで、F9 の連打なんてしなくて良かったんです。

つまり、F9ボタンの操作は、

1.ダブルクリックで中断(Disconnect)
2.さらにダブルクリックで待機(Stand-by)
3.さらにダブルクリックで長い駐機(Shut down)

となるわけで、難しいことはなんにもありませんでした。(笑)

私が 14クリックだとか言っていたのは、秒間3~4回くらいの超?スピードでボタンを操作していたからだったのかも・・・(笑)(笑)

押すスピードは、秒2コマくらいで充分・・・ww


早速の改訂版↓
b0062687_21202432.jpg
ということでした。

ちなみにこの操作は C61の他、DD51、EF64、EF66、第2世代のD51、で確認しました。

Yaasanさまが言われるように、車輌それぞれで操作が違うってことはデジタルの世界じゃあり得ないことで、
そんなことしたら、カンタムエンジニアが困っちゃうよねぇ。。。(笑)(笑)


ということで、

毎度まいどの、taka@の早とちりでございました。。。
お騒がせいたしました。。。。。
m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

朝の記事も訂正しておきます。。。

by i-qss | 2018-10-09 21:33 | 鉄道模型(DCC) | Comments(0)
おはようございます。
今朝も快晴、秋晴れですね。
こんなに天気良い日にツーリングできる皆さんが羨ましい・・・とはあんまり思えない最近の私。
あさがおクンはまた2輪の花を咲かせてくれたけど、『いちご』が心配なtaka@でございます。。。
b0062687_08101459.jpg


さて、本題に移ります。

Yaasanさまが昨日書いてくれた記事

「カンタムはややこしい」

いやいや、これでようやく長年の謎が解けました!!


というのは・・・









続きます→
by i-qss | 2018-10-09 09:09 | 鉄道模型(DCC) | Comments(0)
いちごは、チーズなら食べてくれました。
普通のものとか、デザートタイプとか・・・朝3つ、昼3つ、夕方ひとつ、夜またひとつ。。。
栄養は全然足りてないと思いますが、水もそれなりに飲みますし、見た目はまだまだ普通です。
でも、確実に動作は鈍くなってる。。。

b0062687_23201227.jpg
さて、自動運転のスクリプトを書いておりますが、やはり動かない。
『 AddErr 』がどこかで顔を出してきます。。。(-_-;)凸

イベントが細かすぎるのかと思い、今日はイベントをまとめる方向で作り直しておりましたが、
今度は、「 WaitIF 」 で躓いてます。

コレ、少し前にもC11の極小単線スイッチバックで同じことが起こっていましたが、
今回はノートPCの方でも同様の症状です。

センサーが反応しているのに、全く動作しないのです。

・・・構文が間違っているのかもしれません。
b0062687_23203055.jpg
S88.3==1 (センサー3番がオンで待ち解除)

あるいは、

S88.3!=0 (センサー3番がオフ以外で待ち解除)

という形かと思うのですが、もしかしたら違うのかも??

Desktop Stationソフトはこちらの最新版 V0.95e10 です。

ちなみに、センサーは先のイベントで正常動作していますので問題無いかと。

あと、↑図で、左枠のイベントを上下に移動できるボタンがあると嬉しいです。
今はカット&ペーストで移動させていますのでちと手間が掛かります。。。

いつも文句ばっかりでスミマセンです。。。m(_ _)m





by i-qss | 2018-10-08 23:33 | 鉄道模型(DCC) | Comments(0)

DCC普及のお手伝い(2)

今週末に東京でDCCのイベント『DCCfest2018』が開催されます。

私は参加することができませんが、Yaasanさまのご好意で
イベントで作った同人誌をウチのお店でお配りできることになりました。

以前Yaasanさまに託された、DCCの紹介パンフレットも置いて・・・
(スミマセン、たったの一部しか持ち帰られてません(ToT))
b0062687_13165300.jpg


で、せっかくおいで戴いた方に配るだけでは申し訳ないので
ウチでできることは無いかと考えて作ったのが 先日の棚 です。


この棚をさらに装飾し、展示&体験運転ができる設備としました。






続きます→
by i-qss | 2018-10-04 19:27 | 鉄道模型(DCC) | Comments(0)

DCC普及のお手伝い

ふと思い立って店内に棚を作ることにしました。

↓用意したブツのほとんどがウチにあるという・・・
テツ部屋ってある意味 魔界ですw
b0062687_12361764.jpg

で、↓ココに設置。
b0062687_12375083.jpg









続きます→
by i-qss | 2018-10-03 22:42 | 鉄道模型(DCC) | Comments(0)
テレビのニュース速報が何度も鳴っています。

竜巻情報
高速道路の通行止め
名鉄などの運行停止

などなど・・・


DSair と カンタム機の相性、
試験しては記事を書いてますが、外はスゴイ風が吹いています。
雨はこれからかな?

早く過ぎてくれ~!!!


さて、次は、やや新しめの EF66 と EE64 です。

72011 EF66
72018 EF64

それから、最近発売された

72022 D51

b0062687_11072383.jpg

結果はすこぶる良好!

特に何も問題ありません!!





で、この試験の途中に、発見しました。

EF64 入換灯のオンオフ!!


EF64 ユーロについては、今年2月の運転会でも走らせたけど
アナログ運転だったので気にならなかったんだよな。。。


で、今回ふとこの入換灯ってどうやって消すんだろ??
といろいろ試してみたら・・・


F11 で テールライトオン、
再度 F11 で 入換灯になるんですが、
このあと消灯ができない。

F11を押すたびに テールと入換灯が変わるのみ。


どこかにオフスイッチがあるんかな、と探していたら、、、

F17 がオフスイッチということが判明!!

コレを1回または2回押すことでテールライトがオフになります。


さらに、

F13 ボリューム小さく
F14 ボリューム大きく

ということも分かりました!!
いちいちワンド使わなくても済みます~♪


これが分かったのはひとえに DSair のおかげです!

タブレットで簡単に ファンクションが押せるから!!o(^^)o

DSair サマサマですな~♪♪♪




さて、今回で試験は終わり。

試験結果一覧
(古い順)

72001 DD51
72006 DD51

71008 D51 498

72003 EF58

72012 C62 2
72013 C62 3

72011 EF66
72018 EF64

73010 DD51

71022 D51


以上、カンタム機10両の
DSair/青い箱/DSmain R5 に対する相性はありませんでした。

注)電源は 12V 4A



by i-qss | 2018-09-04 14:06 | 鉄道模型(DCC) | Comments(0)
いよいよ台風が近づいてきました!
スマフォにもこんな警告が!!

b0062687_12024642.jpg
幸い我が家はこの区域ではありませんが、
東も西も運河が走っており、溢れたらひと月くらいは水が引かないという立地、
伊勢湾台風の時はそれは酷かったらしいし・・・
((;゚Д゚)ガクガクブルブル



さて、そんな中でも DSair と カンタムの相性を調べています。








つづきはこちら→
by i-qss | 2018-09-04 13:05 | 鉄道模型(DCC) | Comments(0)
台風が近づいています。
名古屋もだんだんと風が強くなってきました。
今回は台風の右側に当たるためいつもより強固に防備します。



今回、水を吸わせて膨らむ簡易土嚢を置いてみました。
b0062687_11072256.jpg

大きな被害がないことを祈ります。。。



さて、本題。

DSair で、古いカンタム機が動かないという報告を受けて
Yaasanさまのところで確認しています

ウチにも幾つかのサンプルがあるので調べてみました。






つづきはこちら→
by i-qss | 2018-09-04 11:47 | 鉄道模型(DCC) | Comments(0)
今朝のアサガオ君は0輪でした。(昨日は1輪)
一時期より気温は下がったモノの猛暑続く名古屋、
現時点での最高気温は、未明00:12の 29.7℃!
今朝6時の気温26.5℃に対しての湿度が72%、7時で 27.5℃ 66% 風速2mということで、窓を開けていると幾分涼しい風も吹いてきます。
今日も36℃超えが予想されています。
外に出るのはやめてホキをイジるとしますw


さて、、、

某掲示板で、『DCCを日本で普及させるには?』という表題のスレッドがあり、ココでカンタムの話題が出てきました。

今までYaasanさまはカンタムを毛嫌いwされてたみたいですが、ついに入手に踏み切られるようですww
*****
ロクヨン>イイですヨ~!ブロアの音が最高です!!o(^^)o
でも、コメントであった「ウルサイ」という意見はどうなんでしょ?
サウンドの音質を言われているのなら、それはスピーカーやアンプの性能があるでしょうから仕方ないと思うし、重低音出せと言われても実物そっくりにはなりませんし。。。
まさかボリューム絞ってないってことはないと思いますが...
*****

なにせ日本でDCC対応と謳っているサウンド搭載の完成品(=日本の車輌)はカンタムしかないですし、
最初に買うサウンド機がカンタムという人も多いハズ。



で、、、

我が身を振り返ってみると、DCCに入ったきっかけはやはり「サウンド」であり、そのきっかけはやはり「カンタム」でした。

ブログにいろいろ書いてきたおかげで、その流れは良く分かります。

2007年11月に初めて「カンタム」DD51の導入以後、
デジトラックスのデコーダーを経て、
09年5月、KATO EF58に永末システム、同年年末に EF65
翌2010年よりESU に入信w

しかし加工を始めた TOMIX EF66 はお蔵入りのままw
一時期ハマっていた SL製作C58 と 9600型各1両のみが未完成。

と...
有名ドコロにはひと通り手を付けてみましたが
結局ナニが一番多いかと言えば、やはり「カンタム」。


私のようなできるだけ加工したくない派w (←HOでは少ない部類なのかもしれませんが)

にとって カンタムは

手に入れた後すぐに遊べるという点では素晴らしい商品 であります。

しかも『サウンド』というギミックが付いていますし、アナログでも遊べるというのはイイですね。

ただこの「アナログで遊べる」というのが逆にDCCを遠ざけているかもしれません。
だって、高価なDCCコントローラー無くても走らせられるんですから。

DCCの弱みって、機器類が高価なこと。

ESUのメインコントローラー Ecos なんて10万円近くするし・・・
ちょと安い ROCO Z21 でも、6万円・・・Wi-Fiルーターまで入ってるけど、スマフォかタブレットが別途必要。
手っ取り早いのはKATOのD101 か D102ですが、それでも 2万円強・・・

だから、アナログでも遊べるってのはマーケット考えたら正解なんですよね。


じゃあ DCCの優位性ってなんだろ??

・タブレットやスマフォを同時に何台も使って遠隔操作できる。(コントローラーは1台のみ)
・任意の場所で 連結器を開放できる。
・複数列車での自動運転ができる。(ギャップ必要なし)
・サウンドの書き換え・プログラム(まとめて音を出すetc)ができる。
SLのスモークを出したり、ファンを任意回転(回転数可変)させられる。
・給電線は1箇所のみ。ポイントの配線も不要。

こんなトコでしょうか。。。

これらに魅力を感じる人が少しでも多くなるとイイですね!

そして、
これらを比較的安価に実現させてくれるシステムが、Desktop Station システム をはじめとする DCC電子工作連合 かな。

まぁ、一部機能は高価なコントローラーに負けますが、それも今後改善されていくでしょう。(希望的観測)

資金が潤沢にある方は、高価な機器を使っていただくということで。。。


ということで、DCCを日本で普及させるには、これらを使っている動画や実演を増やすことでしょうか。

これくらいなら私にもお手伝いできそうです。


今後も DCC で 遊び続けます!!


とりあえずは、9/24の運転会で 再びの DSair & タブレット をフル活用します!!


4重連は可能だけど、ナンバーを一緒にすれば何重連でもできそうw
いや、電力が持たないか・・・(^^ゞ
b0062687_16152908.jpg



by i-qss | 2018-08-27 09:39 | 鉄道模型(DCC) | Comments(8)

なんくるないさぁ。。。


by taka@