樹木を作る (5)

樹木を作るシリーズ続きです。
前回の記事が1/20ですからだいぶ間が開いてしまいました。

前回の樹はそのままに(ヲイ 、また新たな樹木を作り出しました(笑)



いつもの教科書に従って作っていきますが、
今回は枝をどんどん追加してみました。
b0062687_07141545.jpg
先端の丸い円になっているところを切って枝にしていきます。







続きます→
# by i-qss | 2018-03-16 07:47 | 鉄道模型(シーナリー) | Comments(2)
暖かくなって花粉が盛大に飛んでいるようです。
幸いワタシはまだ(?)花粉症にはなっていないのですが、毎年思うことがあります。

なぜ花粉症になるのか?
花粉症になるヒト、ならないヒトは何が違うのか?
対処療法じゃなく、原因を究明しないのはなぜなのでしょう???

(最後の答えは、何兆円規模という花粉症対策薬が売れなくなるから??w)

自然のモノに反応してしまう人間の身体・・・いったいどうなってしまったのでしょう?????


というところで本題w

先日(3/13)のツーリング の前日にバイクの点検をしました。

その前のツーリング (2/27)の時に、チェーンオイル・タイヤのairくらいは整備しましたが、バッテリーまでは手が回らず。
(そりゃ、ツーリングに行こうと思ったのが前日だったからなぁ(^^ゞ)
(それと、バッテリーはタンク部分のカウルを外さないといけないし、けっこう大変なんよ...)

バッテリはいつぞやのトラブルがあるので、けっこう気にしています。
(の割には半年ごとだけど...)

前回補水したのは、昨年7月末でしたからもう半年以上経ってしまっています。


今回の電解水ラインはこちら↓
b0062687_11204307.jpg
ほぼライン内ですが、両端が減ってますね。
半年だとこんなもんか?

満水ラインまで補水して終了。
バッテリ外すと時計とトリップがゼロに戻っちゃうので面倒いね。


で、今回ビックリしたことが!!

なんとクーラントのリザーバータンクキャップが無くなってました!!!Σ(゚д゚;)
b0062687_11204335.jpg

ドコへ飛んでいったんでしょう・・・( ̄∇ ̄;)
b0062687_11204324.jpg

この後オイル交換へ行った際に注文しておきましたが、
値段はたったの280円なんだけど、納期不明・・・(;´Д`A
(↑記事書いてる途中に連絡あって、840円に値上げされてたといふ・・・orz)

とりあえず、ラップと輪ゴムでフタしときましたw

ええんかな?これで・・・

あ、オイル交換も7月の時にして以来だけど、
たったの1100kmしか走ってない・・・

もったいないけど、仕方ないねぇ。。。



次はタイヤやな・・・
銘柄に迷うわ・・・


# by i-qss | 2018-03-15 06:01 | G650GS | Comments(0)

終わりよければ・・・

急に暖かくなってきました。
この冬はメチャ寒かっただけにこの暖かさがとても嬉しく思えます。
でも、桜の良い時期はすぐに過ぎて、暑い暑いと言わなきゃならない日がすぐソコに・・・

さて、、、本題。

昨日は 所属するクラブの定例ツーリングでした。

天気にも恵まれて(いや恵まれすぎて冬装備では暑かったw)とても快適なツーリングでした!o(^^)o

今回は予定の行き先がトラブル続きで、全然違うところへ行ったり走ったりでしたが、ハプニングは多いほど後々良い思い出になります♪

最後はとても綺麗な梅にも出会えましたし、まさに

『終わりよければ全てよし』

を地で行ったようなツーリングでした。

(このツーリングのレポートは後日 クラブサイトに掲載予定)


個人的には最後にナビが突然電源オフになってしまい、自宅付近でまた復活するという不思議な経験をしました。
電気関係には疎いワタシですが、こういう症状が出始めると電子機器はそろそろ寿命かなと思ってしまいます。。。

さて、来月はワタシが幹事のツーリング。
先日下見に行った成果はあるかな~(^^;)


b0062687_11115483.jpg

# by i-qss | 2018-03-14 12:02 | ツーリング | Comments(0)

3.11

そこには普通の人々の普通の暮らしがあった。

(動画)


忘れてはならないし、次の災害への備えも忘れてはならない。







# by i-qss | 2018-03-11 00:01 | 災害 | Comments(0)

2017年は 3648km

今日もメチャ天気良かったですね!
こんな日はお出かけしたいところですが、風が強くて飛ばされそう...
結局パソコンとニラメッコしてるtaka@でございます。(^^ゞ
以前はこんな日にこんな過ごし方はモッタイナイと思ってましたが、今はワンコの世話を考えると全然そんなことないと思えます。
大好きだったスキーももう過去のモノになりつつありますw

それでもたまに出かけてこんな景色を見ながら走ったら、いろんな悩みも吹っ飛ぶというもの。
b0062687_17175616.jpg
先週の火曜日(2/27)に走った揖斐川左岸堤防道路
正面は冠雪した伊吹山


で、パソコン見てて ふと思ったのがG650GSの燃費記録をアップしてなかったこと。
Versys からエクセルで作ってサーバーにアップしてたんですが、気がついたら G650GSの装備記録も入手した2015年から止まっている始末で、アップすらしてない。
(あ、今回初めてアップしましたw)
まぁ、装備についてはこのブログでもコチラから検索できますが・・・

ちなみに
Versys : 装備記録燃費
ハイパーストラーダ : 装備記録燃費

G650GSも燃費だけはちゃんと記録を付けていたので、html で保存してUPしておきました

走行距離の集計も出まして、2017年は 3648kmを走っていたことになります。

家庭の事情で 2016年8月から走行距離が伸びなくなっていますが、2016年の3839km に匹敵する数字ということでしっかり走ったほうかと。

1泊ツーリングに出かけられなくなったのが大きいかなぁ。
まぁでもタイヤ交換時期も伸びるし・・・(^^ゞ ☆\(-_-;バキ!

今年の夏には2回目の車検を控えてますし、いつタイヤ交換するか悩みどころ。。。
もうちょっと頑張ってもらいたいけどな~ww

をっと!昨年7月からオイル交換してないわ!
こりゃイカン!
来週にでもやってこなきゃ・・・www

ついでにバッテリも液量見ておくべ~♪

# by i-qss | 2018-03-06 17:53 | G650GS | Comments(0)
暖かくなってきましたね。
そろそろバイクの季節~♪
明日も走れるかな~♪♪

ということで、このところ、SENA社のサイトを見ています。

先日の新製品 「 30K 」に続いてビックリしたのが 『 RIDECONNECTEDアプリ 』 と RC1

アプリの詳細はこちら→

このアプリをスマフォにインストールしSENAの下記ヘッドセットを接続すれば、LTE環境にある全ての人と会話ができるという。
-----
対応機種:Bluetooth4.1 対応 SENA ヘッドセット。(20S, 10C, 10S, 10U 2017 年 1 月現在)
Bluetooth3.0 対応 SENA ヘッドセット(3S, SMH5, SMH5FM, SMH10, SPH10, BT10)の場合は一部機能使用不可*。
*ヘッドセットからの操作はできず、スマホからの操作となりますが、ヘルメット内のスピーカー、マイクを使って会話に参加できます。
-----

コレを持ってれば、たとえば集合場所に遅れそうなときや、途中合流の時など、LTE環境であれば繋がることができるという。
自宅からでもヘッドセットを介して通話できるということだよね。
ツーリング中のみんなと会話できるなんて・・・o(*^▽^*)o~♪


アマチュア無線やBluetooth接続では 見通し距離でしか話せないけど、LTE環境が充実してきた昨今ならこういう方法もあるんですねぇ。

Bluetoothヘッドセットとネットを組み合わせてのシステムはあるとは聞いていたんですが、それが何なのか全然分からなくて・・・
それがこのアプリだったんですね。
一年前に出てるらしいですし。


で、このアプリに対応する製品が「RC1」らしい。

まだ発売されてないようだけど、便利なモノがどんどん出てくるなぁ・・・物欲がそそられるぅ~(^^ゞ

b0062687_19470644.jpg




# by i-qss | 2018-03-05 16:55 | バイク/クルマ | Comments(0)

SENA 30K

先日「BikeJIN 4月号」で 『 B+COM 6X 』の記事を読んだ。

今はヘッドセットで使うBluetoothのペアリングもかなり楽になっているようで、そろそろアマチュア無線での通信というアナログな世界もボチボチ終わりなのかな、と少し寂しくなった。
電話みたいに双方向からお喋りできたらそりゃ愉しいだろうなぁと思うし。

ただ、Bluetooth通信の欠点としては、多人数での通信ができないことや通信距離が短いということがある。

私が愛用している SENA 20S でも 他人とのBluetooth通信は使っていない。
というか、以前 B+COM 5X の方とBluetooth通信を試みたのだが、接続できなかった。

Bluetoothとひと口に言っても、他社のヘッドセットとは繋がらないというのも欠点の一つだ。

と、ココでなにげに SENA 20S のバージョンをアップしようと サイトを覗いたら、
なんと 30K という新しいヘッドセットが発売されたとのこと。
b0062687_09340888.jpg
しかも、公開メッシュというモードでは接続するヘッドセットの数は無制限(ただし同時に話すことができるのは6人)という仕様にビックリ!!(☆。☆)

今までのBluetoothヘッドセットの概念をぶち壊す仕様。。。
こんなことができるようになったんだ・・・

プライベートメッシュというモードもあって、こちらは16台まで接続可能という。

前者は1.6km四方、後者は最大8kmまで繋がるというし、距離もアマチュア無線よりは短いものの 郊外なら問題ないと思われる。

それよりなにより アンテナも内蔵されているし、面倒な外部機器が必要ないというのがメッチャイイ!!o(^^)o
アマチュア無線だとどうしてもアマチュア無線機器に繋ぐためにいろんな機器やケーブルを選択しなければならないし、免許を取らないと会話(送信)ができないのが一番のハードル。(聞くだけ=受信なら免許は要りません)
免許にしても、従事者免許と局免許の2種類が必要になるし、試験を受けに行ってすぐに免許が下りるわけでも無い。
一時期流行ったパーソナル無線などでも免許は申請のみだったからけっこう流行ったけど、無線の飛ぶ距離が短いから廃ってしまった。

しかも音質もかなりイイし。(アマチュア無線はFM並みとはいえ、籠もった特有の音質で聞き取れないことも多いし...)


本当に技術の進歩ってすごい。

鉄道模型にしても、今やタブレットやスマフォで無線コントロール(しかも安価なシステムで)できる時代になったし。

若い人たち向けの機器だと馬鹿にしてたら、時代遅れのレッテルを貼られた頑固ジジイになってしまう。

柔軟に、いろいろなシステムを取り入れていくことが若さを保つ秘訣かもね~(笑)
(いや、ただ単に新しモノ好きなだけなワタシ(笑))


↓SENA 30K 動画







# by i-qss | 2018-03-02 09:57 | バイク/クルマ | Comments(0)
続いて、デジトラックスの試験です。

ウチにあるデジトラデコーダーは、先日ハノーバーに載せた 古い?DN163 です。
b0062687_10281868.jpg
早速動画をば。



結果は、ギクシャクしてきちんと走りませんでした。
ハノーバーDCC化の記事で「ちゃんと走らない個体だった」と記してますが、実はソフトが原因でした・・・浅はかやった・・・orz
なお、ファンクションはヘッドライトのみしかありませんが、正常に動きます。


で、次に KATOのD101で試すと、きちんと動きます。(同じメーカーですからアタリマエw)

デコーダーが古いからですかねぇ・・・(^^;)



なお、昨日まともに走らなかった永末(NGDCC)のEF65 ですが、レールをキレイに掃除したところ普通に走るようになりました。
HOといえど、レールの清掃は重要ですネ!



# by i-qss | 2018-02-23 12:01 | 鉄道模型(DCC) | Comments(4)
FlashAirのトラブルについては どうやらパソコン(というか、SDカードスロット)の個体差によるものという結論になり、今後も開発を続けていただけるようです。
ありがたいことで、早速バージョンアップされていました。

Yaasanさまの行動力に感服するとともに、今後のFlashAirシステムのさらなる発展を期待いたします♪♪♪


さて、DCC車輌について、上記リンク先に載っていたメーカー以外に、ウチでは永末システム(NGDCC)がありますので、早速試験をしてみました。

b0062687_21501071.jpg
まず、KATO EF58 に搭載したデコーダーを単機および重連でテスト。
重連にしてからの操作は、ヘッドライトを点灯させる車輌を替えるため F0をクリックしています。
どちらを親にしても同じように動きますし、バックが青い数字の車輌のファンクションを操作できるのが嬉しいです。
これが4車輌で可能なんですから、どの高価なコントローラーも真似できない部分です♪♪♪
↓動画です。


次に、アプリのエラーと、カニ21に搭載したサウンドデコーダーのテスト。
アプリのエラーは、重連表示から単機表示に戻したときに、重連ナンバーが残っていることです。
ただこのナンバーでは操作できないみたいです。
で、この症状が出たら、画面を下に引っ張ってリセットかけますw
結果はサウンドデコーダーでも問題なく操作できています。



あと、NGDCC車輌は、青い箱ではエラー表示が出て読み込めません。
今回試した4車輌(EF58×2、カニ21、EF65)のどの車輌も同じ症状でした。

テストで書き込みもしてみたいのですが、デコーダーが壊れそうでコワイので止めておきました(汗

この不具合を修正していただけると嬉しいです。


なお、EF65 は、今回の試験ではまともに走りませんでした。
でもコレはこの車輌だけのような気もします。
(集電不良みたいなところもあるので)
永末さんのデコーダーはこの4つしかないので、EF65 だけが悪いのかどうかは判別できかねます。
(中身は同じだと思うんですが、車種専用に作られているし・・・)

<今回のデコーダー型番>
EF58・・・DE33sx EF58

カニ21・・・DF21sx4Den

EF65・・・DE32sx EF65K


他に、Esuの、古いV3.5 を使った C11 はちゃんと動いています。

「天象道のガンダムw」たち も問題なく動いてます(^^ゞ



それにしてもTOMIXのDCC対応のなさったら・・・(´Д` )



# by i-qss | 2018-02-23 00:01 | 鉄道模型(DCC) | Comments(2)

DSmain R5 の OLED化

先日の記事久々のDCC自動運転は??の続きです。

火曜日の休日にまる一日かけて Desktop Station をバージョンアップしたり、設定をいろいろ弄ったりして試験しておりましたが、
結局一度も動くことはありませんでした。。。(ToT)

いや、一度だけ動いたんだけど、アレはナニをやったときだったかな?
それが思い出せない・・・それも暴走気味だったのですぐに電源落としたような・・・???

というわけで、諦めていろんなDesktop Station関連記事を見ておりましたら、
この年頭にYaasanさまが 「DSmain R5 を OLED化する」 なんて記事を載せてました。

確かに DSmain R5 は表示が見にくい!
バックライトも無いので明るいところで無いと見えないし、文字も小さい。

バックライト付きに換装するという記事もどこかで見ましたがあまりココロ動かず、
でも、有機EL となるとちょと興味が湧いていきますw

ということで取り寄せました♪

安いですねぇ。。。送料の方が高いんだから...(^^ゞ
b0062687_13592321.jpg

↓裏面
b0062687_13592344.jpg








続きます→
# by i-qss | 2018-02-22 14:24 | 鉄道模型(DCC) | Comments(0)

なんくるないさぁ。。。


by taka@